プリンスSS試合結果・速報




[0] プリンスSS試合結果・速報

投稿者: コーチ 投稿日:2014年 2月10日(月)00時51分44秒 

プリンスSSの各試合の結果・評価などを記載します。
MVP発表も楽しみにしていて下さい。





[323] 4種リーグU-11結果

投稿者: 58父 投稿日:2017年 6月25日(日)12時17分18秒   返信

【日時】
6月24日(土)
岸和田市中央公園スポーツ広場

【試合】
4種リーグ

【引率コーチ】
土谷

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり 相互審判(主審のみ)

【U-11結果】
3戦2勝1敗
得点 7 失点 5

◆4種リーグ
VS和泉市FC1st
3-1 はると けいき りくと

VS大宮JSC
1-3 りくと

◆TM
VS大宮JSC
3-1 はると2 しゅうと

本日、5年生、4年生は4種リーグU-11に挑みました。
設営していただきました、大宮JSCさんおよび関係者の皆様、誠にありがとう御座いました。
また、対戦頂きました和泉市FCさん、有難うございました。
今後とも交流の方、よろしくお願いいたします。

数名の5年生が不在のなか、1戦目は相手も条件は同じながらも逆転でき、なんとか勝利をもぎ取りました。
先制点を取られた時は、選手からは文句の言葉も聞かれたが、後半、みんなが逆転勝利という目標に向かってチームが一つになった成果だと感じます!

2戦目は正直なところ内容も含めて完敗でした。相手チームはボールを保持した選手へのサポート意識が高く、また、ボールを受ける前の質も非常に高かったです。それにより後ろでは余裕で回され、見事なパスワークから多くのチャンスを作られてました。守備陣が踏ん張っていなければもっと点差は開いていたと思います。
そのなかでも一矢を報いたことは素直に選手を褒めたいと感じました。

ホント厳しい1部リーグの戦いのなか、少しでも上の順位で終われるよう、これからも練習に励みましょう!




[322] 全日リーグ結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 6月24日(土)19時05分8秒   返信

【日時】
6月24日(土)
和泉リサイクル公園

【試合】
全日リーグ

【ユニフォーム】
ホームorアウェイ

【引率コーチ】
山口 阪口

【保護者駐車場枠】
1台

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【U-12結果】
2戦2分
得点 3 失点 3
MVP とうま あきと いっさ

【試合結果】
プリンスVS和泉市1st
2―2 そうし2

プリンスVS下野池
1-1 こう

2試合通して、本当にキーパー含めディフェンス陣が奮闘しました。両チーム能力の高いFWでしたが、絶対に負けない!前を向かさない!強い気持ちを全面に出し、踏ん張りました!
それに比べ、前の選手、特に真ん中!酷すぎました。真ん中があれではサッカーにならないです。自分の不甲斐ないプレーで勝ち点4が2になってしまったのです。
今日ばかりは自分に責任を感じて欲しいです。
でも終わったことは仕方がないです。明日の試合で取り返して下さい。まだまだ三位以内に入る可能性は大いにあります!切り替えて明日は勝ち点6を絶対に勝ち取ろう!

【評価】
たかと
もう言わなくても自分で分かっていると思います。そんなにミスを恐れててはチャンスを作ることは絶対に出来ないです。一度自分の武器は何か、自分の特徴は何か、考えて下さい。
悔しかったら見返してみろ!たかと!

つばさ
100点中0点です。本当に冗談抜きでそれくらい酷かったです。球際は負ける、セカンドボール拾えない、キープ出来ない、そもそも前を向けない、守備は軽い、チームの舵を取るべき選手が最低のプレーでした。試合に出れてたのは替えがいなかっただけで、何もつばさが良かったから出続けてた訳ではないです。心のどこかで悪くても先発で出れる、そう思ってないですか?もし思っているなら、今すぐその考えは捨てて下さい。本当に反省し、明日の試合では必ず活躍すること!

そうし
和泉戦では、なかなか良い形でボールがもらえず、陰を潜めてましたが、2得点叩き出し、チームはそうしに救われました。特に2点目はえぐかったです!あそこでシュートという選択肢があったのもシュートに自信があったからだと思います。明日の試合では、シュートだけでなく、ドリブルにも期待したいと思います!

とうま
和泉戦では、すこし空回りして余計なファールをしてしまいましたが、トータルで見ると本当に良かったです!何度もピンチを救って、キャプテンとしてプレーで引っ張ってくれました!
1年前はとてつもなく下手で、レギュラーも怪しかったのに、今では必要不可欠な選手へと成長しました!

あきと
コーチたちの想像を超えるパフォーマンスで、よしとがいなくても大丈夫ちゃうかと思わされました。得意ではないポジションでしたが、それでもチームのために必死で戦っていました!
必死でボールに食らいつき、あきとの負けたくないという気持ちが強く伝わってきました!
明日も先発です!出れる喜びを噛み締めて、明日の試合でも頑張って欲しいです!

るい
FWの仕事はラストパスを出すことだったでしょうか?違うはずです。点を取るのがFWの仕事のはずです!FWならもっと泥臭くゴールを狙って欲しいです!勝っても自分が点取ってなかったら、悔しがるくらいゴールに貪欲になって欲しいです!明日は残念ながら試合に出れないですが、もっと上へ行けるように頑張ってきて下さい!

こう
和泉戦では、相手の激しいプレッシャーに飲まれ、なかなか苦しみましたが、先制点を演出しました!体力的にも精神的にもきつかったと思いますが、必死に頑張りました!
下野池戦では起死回生となるゴールを決め、ここぞという時のメンタルの強さを感じました。
明日もおそらくサイドでの出場となると思いますが、ゴールを期待しています!

いっさ
神セーブ連発でした!
本当に何度いっさに救われたか、数え切れないほどのピンチを救ってくれました。まさに守護神いっさでした!この前まで泣きそうになりながら、プレーしていたいっさが本当にたくましく成長しました。今日はゆっくり休んで、疲れを取って明日もビッグセーブ連発して下さい!

ゆう
ひとまわりもふたまわりも大きい相手でしたが、怖がることもなく果敢にゴールに向かってプレーしていました!同じトップ下で出ていた選手にも見習って欲しいです。
明日は不慣れなFWですが、ゴールを果敢に狙って、プレーして下さい!



[321] 全日リーグ結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 6月22日(木)22時03分37秒   返信

【日時】
6月18日(日)
和泉リサイクル公園

【試合】
全日リーグ

【ユニフォーム】
ホームorアウェイ

【引率コーチ】
山口 阪口

【保護者駐車場枠】
1台

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【U-12結果】
2戦2勝
得点 13 失点 0
MVP そうし

【試合結果】
プリンスVSアルザス
4―0 とうま こう そうし るい

プリンスVSアーバンペガサス
0-0

初戦はなかなか点が入らず、ヒヤヒヤしましたが、1点目が入ると2点3点と入り、4-0と快勝しました。
アーバン戦は選手、コーチともに気合が入り、コーチたちの想像以上にみんな良い動きで、良い意味で期待を裏切ってくれました。
誰がどう見ても、プリンスが圧倒していました。たくさんのチャンスがありました。
でも結果は0-0。引き分け。最後まで決めきることが出来ませんでした。本当に悔しいです。勝ちたかったです。でも本当にみんな頑張りました!成長しました!以前、同じ会場でやった時は手も足も出ませんでしたが、今日のみんなはひと味もふた味も違いました。
これがライフカップの時に出来ていれば、、、
でもこれがサッカーの厳しさだとコーチは思います。強いチームが勝つんじゃないです。勝ったチームが強いんです。今日の試合でみんなが一番そのことを痛感したと思います。
現在、暫定首位です。1位で2次リーグに進めるように、今週の試合も絶対勝とう!

【評価】
たかと
せっかくのチャンスをモノに出来ませんでした。確かに怪我明けでベストの状態ではなかったと思いますが、それを言い訳にはして欲しくないです。やっぱりメンタルだと思います。
試合前からあんなにモジモジしてたら、ダメです。絶対、活躍したる!点取ったる!たかとにはこういう強い気持ちが必要だと思います。

よしと
アーバン戦は誰よりも体を張った守備でチームを鼓舞しました!本当にキーパーとディフェンス陣は必死で頑張っていました!精神的な面でもよしとの存在は非常に大きいものなっています。攻撃では的確なロングパスで多くのチャンスを作りました!

つばさ
普段通りのプレーが出来ていたと思います。
前に急ぐことなく、自分たちのペースでプレー出来たのもつばさがいたからこそだと思います。ただ、シュートの力の無さは涙が出そうです(笑)

とうま
いっさ、よしととともに無失点勝利に導きました!FW2人にほぼ仕事をさせてなかったです!
ディフェンス2人がいつも通りのプレーが出来れば、失点することはまぁないと思います!
FWへの縦パスも意識して、とうまのロングパスもプリンスの攻撃パターンのひとつとなってきています!

そうし
ようやくスランプを抜け出し、以前のキレキレのそうしが戻ってきました。攻撃に守備に大活躍の1日でした。得点こそなりませんでしたが、右サイドから多くのチャンスを作りました!
今週の全日でも活躍してくれることを期待しています!

あきと
ポジションを奪われる形になってしまいましたが、下を向かずもう一度レギュラーを奪いにきて欲しいです。
簡単なことではないですが、必死にアピールし続けよう!

こう
トップ下よりサイドのほうがやりやすいのかなとコーチは感じました。るいと良い関係を築き、相手の背後を突いて自らゴールを手繰り寄せました。両サイドとてつもない運動量なので、相手もやりづらいと思います。
アーバン戦で決めていればヒーローでした!
次は必ず決めること!

るい
るいに対するプレッシャーは相当なものだと思います。プレッシャーがきついということはそれだけ相手がるいのことを高く評価しているということです。そこでイライラして実力を発揮出来ないのであれば、相手の思う壺です。
もっと上へ行くためにも、自分で自分をコントロール出来るようになって欲しいです。

いっさ
味方への声かけが非常に良くなりました。
声ひとつで全然変わってきます。
これからも意識して欲しいです。
アーバン戦ではキーパー、ディフェンスが一丸となって守り抜きました!
これだけやれるんやからもっと自分に自信を持って!

ゆう
フィジカルの高い相手でしたが、もっとやれたと思います。少ない出場時間ではありますが、その中でゆうの存在感を示せるようにプレーして欲しいです。



[320] TM結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 6月22日(木)21時55分48秒   返信

【日時】
6月17日(土)
羽曳野市中央スポーツ広場

【試合】
TM

【ユニフォーム】
ホームorアウェイ

【引率コーチ】
山口 阪口

【保護者駐車場枠】
なし

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【U-9結果】
3戦3勝
得点 13 失点 0

【試合結果】
プリンスVSエスコリーニャ
4―0 はると3 まなと

3-0 はると ゆうしん2

6-0 はると4 りんき まなと

多くの選手が上がりたい気持ちが出過ぎて守備を放棄していました。後ろの選手が守備をするのは当たり前ですが、前の選手が守備をするのも当たり前なはずです。良い選手は攻撃も守備も上手いです。そこの意識をこれから変えて、プレーして下さい。

【評価】
まき
来た方向にしかボールを返せないのが現状です。一度トラップして、角度を変えれるようにレベルアップしよう!

りん
本当に一生懸命練習して下さい。
リフティング一生懸命やってたら、何回か聞いてもすぐに答えられるはずです。
答えられないということはやってないのだとコーチは思います。コーチたちは何度も何度も何度も言いますが、結局は自分次第だと思います。

まなと
U-10の試合でも積極的にドリブルで仕掛けて欲しいです。
失敗は成功のもとです!チャレンジしよう!

まおこ
少しづつ周りが見えるようになっています。
今までだったら奪われるまで、ボールを持ち続けましたが、奪われる前に離せるようになりました。

はると
周りが良いパスをくれたこともあり、ゴールを量産しました!
守備をサボってしまうのは、はるとのなおさないといけないところです!

はる
はるの普段の頑張りがそのままプレーに現れています!グングン伸びています!
これからもみんなの先頭に立って、引っ張って下さい!

ゆうしん
このまま努力を続けて下さい!
なかなか芽は出ないのかもしれませんが、継続は力なりです!

ほたか
能力の高さで言えば、チーム内でも高い順位にあると思います。それを活かすためにも、技術をつけよう!

なるが
何度も言いますが、たくさん試合に出たいならうまくなるしかないです。
みんなと同じように頑張ってても、超えることは出来ないです。2倍、3倍の努力が必要です。

こおき
簡単に抜かれることは何も言わないです。
抜かれても必死で食らいつくことくらい出来るはずです。

ゆいと
ゴールとはなりませんでしたが、惜しい場面はありました!次は決めれるように頑張ろう!

じんと
もっとやれるはずです!
飛び級での試合ですが、甘くはしないです!



[319] TM結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 6月22日(木)21時49分31秒   返信

【日時】
6月17日(土)
羽曳野市中央スポーツ広場

【試合】
TM

【ユニフォーム】
ホームorアウェイ

【引率コーチ】
山口 阪口

【保護者駐車場枠】
なし

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【U-10結果】
3戦3勝
得点 34 失点 0

【試合結果】
プリンスVSエスコリーニャ
18―0 はると2 ゆう5 しゅうと2 りゅうだい2 たくと2 かいと4 まなと

19-0 ゆう6 しゅうと3 りゅうだい3 はると きょうのすけ4 まおこ たくと2

7-0 しゅうと りゅうだい はると2 たくと2 かいと

終始ボールを支配し、自分たちのペースでサッカー出来ていました。より強い相手にも今日のような試合をして欲しいです。ただ、誰も盛り上げようとする選手がいないのが残念です。
誰かがやってくれるじゃなくて、自分から率先してやって欲しいです。

【評価】
ゆう
まぁ今日のところは敵なしでした。
TMではいつも輝いています。
本番でも輝いて欲しいです。

はると
右サイドから多くのチャンスを作り出しました。サイドからのクロスが少ないように感じるので、これから意識してみよう!

しゅうと
前を向いた時は脅威なので、ポストプレーやつぶれ役などの後ろ向きでのプレーでチャンスを作れるようになって欲しいです。

たくと
ボールのもらい方をもっと上の学年などの試合を見て勉強して欲しいです。
どうすればオフサイドにかからないか、考えて下さい。

りゅうだい
復帰戦となりましたが、そこまで悪くはなかったです。さすがに怪我前と比べると劣りますが、これから少しづつ取り戻せるように頑張ろう!

かいと
後ろで持った時にもっと落ち着いて丁寧にプレーして欲しいです。ディフェンスのミスは失点に繋がるということをもう一度再確認して下さい。

きょうのすけ
奪った後の繋ぎが非常に良くなったと思います。もっと試合中、後ろから声を出して欲しいです!



[318] 淀川河川敷 TM結果

投稿者: 58父 投稿日:2017年 6月20日(火)12時41分10秒   返信

【日時】
6月18日(日)
淀川河川公園毛馬地区サッカーG

【試合】
U-11 TM

【引率コーチ】
土谷

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり 相互審判(主審のみ)

【U-11結果】
3戦2勝1分
得点 14 失点 5

VS友渕JSC
4-2 けいき しゅうと かいと りゅうだい

VS高倉JFC
2-2 はると りょうき

VSリトルFC
8-1 りくと4 けいき2 OG はると

梅雨に入ってるが全く雨が降らないこのごろ、今日も日差しが強くもう暑い夏のようでした。
短期間で3試合とハードスケジュールのなか、頼もしく選手は最後まで走り切りました。

1戦目は、いつものように立ち上がりが悪く開始1分で失点、しかしこれで目が覚めたのかその後逆転に成功!
休憩無しの2戦目は、常にリードされる展開ながらしぶとくドロー。追いつき逆転してやろうという気持ちが表れ、良いチャレンジ、良い連携を沢山見ることができました。

今日は試合に対する気持ちが入っており、パスミスも少なく、声掛け、カバーリング、身体を張るなど多くのことで抜群でした。これを継続し、また練習に励みましょう!

招待していただきました淀川リスペクトFCさんおよび関係者の皆様、誠にありがとう御座いました。
また、対戦頂きました、友渕JSC、高倉JFCさん、リトルFCさん、有難うございました。
今後とも交流の方、よろしくお願いいたします。



[317] 4種リーグU-10結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 6月14日(水)14時49分2秒   返信   編集済

【日時】
6月11日(日)
12時30分集合~
深井小学校 堺市中区深井中町1409

【試合】
4種リーグ

【引率】
山口

【U-10結果】
2戦2敗
得点0 失点4
MVP なし

VS深井
0-1

VSガンバ堺
0-3

本当に厳しい内容でした。どれだけ攻めてもシュートを打ちません。打っても枠外かGKへパスのようなシュート。相手は守ってきましたが、それを崩せず敗北。キャプテンシーのある選手すら現れません。みんなを引っ張っていく選手がいないことは本当に頭を抱えます。

【U-10結果】
ゆう
自覚がなさすぎます。自分が決めていれば勝っていたと理解すらしてないように思えます。飛び級している分、他の選手より経験値は多いんです。本当に情けない選手にみえました。

はると
決定打となるような思い切りのよさがありませんでした。ドリブルスピードがかなり遅いため、攻め方のバリエーションが必要です。ワンツーするなどもっと工夫を!

かいと
1対1になれば強さはみせますが、攻めていたら全く相手FWを見ていません。ボールない時はもっと周り見れるはずです。

きょうのすけ
対人はかなり厳しくいけてましたが、右サイドでは絶望的な運動量の少なさでした。相手のサイドの上りに全く無反応です。

しゅうと
FWが2試合ノーゴール。ハットトリックすらできた状況での失態です。GKいないのに打たない意味がわかりません。

たくと
トラップが足につかず、蹴るだけのサッカーになっていました。ボランチがあそこまで慌てていたら、いつチームは攻撃のスイッチを入れれるのでしょうか。

まき
スピード勝負になると厳しいものがありましたが、前線の選手よりもはるかに安定していました。出場機会をもっとふやすために基礎の積み上げだ!

りんき
まあいまの状態では、なにもできなくて当たり前。全員リフティングくらいの自主トレはしています。それすらしないんだから試合で活躍なんてできません。

まなと
マークをつかずに相手を追いかけるシーンばかりでした。自分が優位に立つポジショニングはさんざん指導しています!理解していないならなんでもコーチに聞こう!

まおこ
チャンスにミスを連発しています。飛び級では焦ってまともな判断が出来ていません。もっと経験を積ませるしかありません。



[316] ライフカップ1回戦結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 6月14日(水)14時34分21秒   返信

【日時】
6月10日(土)
11時集合~
高師浜G

【試合】
ライフカップ1回戦

【引率】
山口 阪口

【U-12結果】
MVP とうま

VSグローアップ
1-2 こう

中央ではフィジカルに苦しめられ、サイドはほとんど力を出せず、守備陣は判断の乱れと、負けるべくして負けました。あの内容で勝てるわけがなかったです。その内容をひっくり返す起用法ができなかったのはコーチの責任です。苦しい時こそ、実力以上のものを発揮しなければいけません。

【U-12評価】
あきと
ほとんどボールに絡むことも触れることもなく交代となりました。レギュラー定着には厳しい状態です。

つばさ
相手の96番のフィジカルの前に完敗です。エースの出来がそのまま結果に繋がってしまいました。

よしと
最初にプリンスに加入したレベルくらいの酷さでした。過去1年でワーストともいえる内容でした。キャプテンとはいえ、交代させるべきでした。

そうし
サイドでなにをしたのでしょう?なにをしようとしたのでしょう?本当に勝ちたい気持ちがあったのか疑問になるくらい闘志を感じませんでした。

とうま
唯一安定していました。でも失点シーンは気が抜けていて、GKとの声の掛け合いが必要でした。

るい
ペナルティエリアへ侵入しようとするチャレンジが全くありませんでした。苦しい時は個でこじあけるくらいにならないと!

りくと
出場しても足跡はなにも残せずでした。サイドのレギュラーは一度リセットします。ここからアピールするしかありません。

いっさ
向かってくるボールを待ちすぎてFWに触られました。難しい判断ですが、前へ出て取るべきでした。でもピンチにしっかりセービングもしました!

こう
試合を動かすようなプレーはなく、トップ下としては不十分な活躍でした。もっと責任感をもち1対1に勝とう!

ゆう
少ない出場時間でもなにかを仕掛ける。それすらもできませんでした。



[315] 全日リーグ結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 6月 8日(木)11時03分23秒   返信   編集済

【日時】
6月3日(土)
11時集合~
高石鴨公園

【試合】
全日

【引率】
山口 阪口

【U-12結果】
2戦2勝
得点13 失点2
MVP つばさ

VS AISYU
3-2 あきと るい つばさ

VS高石中央2nd
10-0 こう そうし6 るい よしと つばさ

【TM】
VS高石中央
0-0
4-1 こう2 るい あきと
2-1 こう ゆう
0-2
プリンス初の全日リーグに対し、選手は緊張に打ち勝ちました。球際で勝ち、運動量で勝ち、自分たちのやるべきことを表現できていました。厳しいブロックですが、一つ一つ成長していってほしいです。

【U-12評価】
あきと
いい形での先制点でした。巧くボックスに入りフリーになれました。こうゆうゴールを積み重ねてほしいです。

つばさ
守備でも早めに相手を潰しにかかり、芽をつぶしました。相手エースのと対峙も見ものでした。この経験を大いに成長へ繋げていこう!

よしと
DFとしての能力は本当に伸びています。相手のパスカットを狙って攻めるDFにもなってほしいです。

そうし
2戦目の6ゴールよりも1戦目にどれだけできるかです。コーチは今日の出来に納得していません。仕掛けるなら勝て!!

とうま
よしとと対等にコンビを組めるまで成長しました。あとは周りを動かすコーチング、常に状況判断を!

るい
周りは使えていますが、個の力で強引にいかなすぎです。ボックス付近はファールもらえるチャンスです。果敢に仕掛けてほしいところ。

りくと
途中出場はこの試合になにができるかを考えて入っていくこと。少ない時間でもりくとのよさは出せるはず!ここから競争やで!

けいき
一人だけ浮足だってしまい、失点の原因となりました。努力しないことにはトップチームの常連にはなれないと断言します!

いっさ
ボールにしっかり反応し対応できていました。失点はコースがよく致し方なしでした。

こう
相手陣地ではドリブルで仕掛け、自陣ではセーフティーフォーストを心がけ、怖さと組み立てを覚えていこう!

ゆう
TMからの参戦でしたが、嬉しそうに園児が走り回ってました(笑)



[314] (無題)

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 6月 7日(水)19時25分7秒   返信   編集済

【日時】
6月4日(日)
8時40分集合~
河内長野市長野小学校
時集合~
みなとグリーン広場

【試合】
4種リーグ
U-12TM
U-11TM

【引率】
山口

【U-11結果】
4種リーグ
2戦2勝
得点3 失点0
MVP けいき

VS長野
2-0 るい2

VSリップエース
1-0 りょうき

【TM】
VSリップエース
2-1 はると こう

【TM(午後)】
3戦3勝
得点11 失点2
MVP るい

VS三宝
4-0 るい2 はると こう
4-0 るい たくと ゆうと ゆう
3-2 るい ゆう りょうき

4種1部リーグが開幕しました。並みいる強豪チームの中、どうなるかと思いましたが、選手の気合いと集中力は本物でした。辛い時間帯では我慢強く、チャンスとあらば豊富な運動量で戦い抜いたと思います。

【U-11評価】
るい
午前は柱として果敢にゴールを狙いました。集中している時は守備もよくしてくれます。日ごろからせいいいいいいい!!!!

りくと
派手さはありませんでしたが、堅実な守備で貢献しました。もっと相手を圧倒するようなパフォーマンスを!

けいき
午前は鬼神のごとく相手をシャットアウト!無失点に大きく貢献しました。繋ぐ部分でもう少し落ち着いてくれれば。。。

りょうき
リップ戦の決勝ゴールはよく抑えてシュートしました。勝ち点3を奪ったゴールです!

ゆうと
相手エースの個人技に苦しめられましたが、気持ちでカバーし無失点試合にもっていきました。

いっさ
あぶない1対1の場面でも冷静に飛び出しブロックしました。チームのためにもロングキックの習得を!

こう
相手のトップ下は巧くて賢かったです。こうももっと賢くサッカーをしてほしいです。課題は自陣エリア!

ゆう
午後は存在感を示しましたが、午前では攻撃にほとんど絡めず。自分からもっとボールを奪えないのか?

はると
ボールをほとんど触ることすらできなかった午前でしたが、午後ではボールをほしがりました。

しゅうと
右サイドで中々いい動きができましたが、決定力が。。。シュートを落ち着いて打てるくらいのメンタルがまだまだです。。。

たくと
運動量が上がってきました。激しさも増し成長を感じます。

【U-12結果】
JSLリーグ
1戦1勝
得点3 失点2
MVP そうし

VS三宝
3-2 そうし2 るい

【TM】
VS三宝
2-3 あきと つばさ
1-2 つばさ

JSLリーグは先制点を奪われましたが、後半の怒涛の攻撃で逆転劇でした。でも天の取られかたが悪かったです。確認しあえばしない失点です。しっかりしよう!

【U-12評価】
あきと
厳しい状況でも前へ運ぶ気持ちが強くなりました。サイドならそれくらい強い気持ちででいいと思います。

つばさ
打とうとする気持ちと実行がゴールにつながっています。もっともっとゴールへ向かうべきです!

よしと
対人の対応は厳しく激しくいけました。ボールが外に出てからの集中力が切れてしまうことを意識すること。

そうし
セットプレーでの強さをみせました。ボールをもらってからの仕掛けが少なすぎます。

とうま
身体を使い必死に守備をしてくれています。ロングボールへの課題に取り組もう!

るい
午前の疲れがみえましたが、捌く部分では合格点です。より勝ちたい気持ちを出せれば。。。

いっさ
DFが声を要求しています。まずはそれに応えて自分の判断を試合中伝えていこう!

こう
運動量豊富に攻守に渡り躍動しました。でもシュートをもっと打とう!

ゆう
学年差を感じさせないプレーはできましたが、できない試合との差を感じます。



[313] チャクラネストTM

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 5月30日(火)17時14分19秒   返信

【日時】
5月27日(土)
治道小学校

【試合】
チャクラネストTM

【ユニフォーム】
ホームorアウェイ

【引率コーチ】
阪口

【保護者駐車場枠】
3台

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【U-10結果】
3戦3勝
得点 11 失点 3

【試合結果】
プリンスVSチャクラ
6―0 はると ゆう しゅうと3 まなと

3-2 はると3

2-1 はると かいと

多くの時間、ボールを支配し、良い攻撃が出来ていましたが、その反面、多くの選手が守備を放棄していました。試合が続くにつれ、運動量も減り、このままではリーグ戦フルで戦えるのか不安になりました。

【評価】
ゆう
外し過ぎです。
キーパーがいないところを狙って下さい!

はると
ボールが欲しいのは分かりますが、もっと言葉、言い方を選んで下さい。
コーナーキックは良いボールを上げてました!

しゅうと
言うまでもなく運動量が少ないです。
るいを見習って下さい。
こんなんじゃストライカーとは呼べないです。

たくと
遠い足でボールを持つことをこれからは意識して下さい。
守備でのボールの奪い方が非常に上手です!

きょうのすけ
強い気持ちを見せて、何度もボールを奪いました!きょうのすけの抜かれかけても諦めないメンタルはみんなにも見習って欲しいです!

かいと
落ち着いてビルドアップ出来るようにいまは基礎を固めよう!
FWではもっと点取れたはずです!

まき
プレースピードが遅く、飛び級での試合となるとなかなか難しいです。
キッズエリート受かるためにもより意識を高く持って練習に取り組んで欲しいです。

まおこ
顔を上げようとはしているので、無意識に顔が上がるようになるまで継続して下さい!

りん
U-9、3人との差がグングン開いていきます。
U-8の追い上げもすごいです。
一生懸命練習して下さい!

まなと
ところどころ通用していました!
まなとの成長を強く感じました!
チャンスは何度もありました!
次は決めるように!



[312] チャクラネストTM

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 5月30日(火)17時08分36秒   返信

【日時】
5月27日(土)
治道小学校

【試合】
チャクラネストTM

【ユニフォーム】
ホームorアウェイ

【引率コーチ】
阪口

【保護者駐車場枠】
3台

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【U-11結果】
3戦3勝
得点 15 失点 1
MVP はく

【試合結果】
プリンスVSチャクラ
6―0 るい5 りょうき

6-1 るい3 こう2 りくと

3-0 はく るい けいき

全員が連動した攻撃、守備で終始試合を圧倒し続けました!今日は自分たちの時間が多く、楽しくサッカーが出来ましたが、そうではない時、苦しい時間が多い試合の時、一人一人がどんな風にプレーし、周りにどういう対応を取れるかがカギとなってきそうです。

【評価】
るい
ワンタッチプレーに固執しすぎてるように感じました。時にはキープすることも頭に入れて欲しいです。

りくと
りくとの球際での闘いはみんなにも見習って欲しいです。ドリブルする時はこれからも緩急を意識して欲しいです。

りょうき
あと一歩のところでボールタッチが大きかったり、トラップに時間がかかったりとまだまだ基礎が未熟なので、地道に練習して欲しいです。

はく
豊富な運動量と献身的な守備で、相手からすれば嫌な選手だったと思います。
新しい環境でもはくの特徴を最大限に発揮し、レギュラー奪取して下さい!
いつか対戦するのを楽しみにしています!!

ゆうと
落ち着いてさばけてましたが、現状ボールが来た方向にしかさばけないです。
角度を変えれるように技術の向上と広い視野を確保です!

けいき
全試合通して、守備の要として躍動し続けました!ロングボールはこれからも意識して下さい。

いっさ
飛び出しの局面でのプレーにまだ恐怖心があるように感じました。
きっと試合を重ねていけば、感覚的にこれは飛び出すべきか否か、分かってくると思います。

こう
るいと良い関係を築き、相手からすれば手がつけられなかったと思います。
1番の優先順位はゴールということを常に頭に入れてプレーして下さい!



[311] ライフカップ予選結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 5月23日(火)22時36分15秒   返信   編集済

【日時】
5月20日(土)
10時30分集合~
21日(日)
11時30分集合~
和泉リサイクル環境公園

【試合】
ライフカップ

【引率】
山口

【Uー12結果】
2位通過
3戦2勝1敗
得点13失点3
MVP とうま

VS東百舌鳥2nd
7ー0 るい3 あきと とうま2 ゆう

VS和泉FC
0ー3

VS赤坂台2nd
6ー0 そうし4 つばさ あきと

初日はチームがバラバラでした。言いたいことを言い合うことは大いにけっこう。けど、その言葉がチームのために、選手を支えていける言葉なのかをしっかり選択して発言してほしいです。下を向いて勝てるほど甘くはありません!

【Uー12評価】
あきと
流れからゴールできています。が、自分から流れを作ることができません。もっと個人のレベルアップが必要です!

つばさ
シュートを打たないボランチなど、ボールを持たせてたらいいだけです。言えばシュート意識しますが、試合前から打つイメージをもっていこう!

よしと
キャプテンらしさも見せましたが、チームを落ち着かせることはできませんでした。敗戦をしっかり分析して成長していこう!

しゅん
DFではヒヤリとする場面とミスばかり目立ちました。サイドでは果敢にシュートを狙いましたが枠を捉えれずでした。

そうし
合わせるゴールが多かったです。でも、そうしには自分から仕掛けてゴールに直結するプレーを求めたいです!

とうま
オーバーヘッドキックはまぐれとして(笑)他では本当に頼れる存在へと成長しました。縦にさえ勝負されなきゃいいDFです(笑)

るい
ふて腐れて結果も出せないなら、次からはベンチです。全員が勝利に向かってこそ結果もついてきます!

いっさ
止めれるシュートは止めてくれました。でも、これを止めてくれたら!流れが!ってところをセービングしてくれたらチームは流れを掴むと思います。

こう
逃げちゃだめだ。逃げちゃだめだ。逃げちゃだめだ。逃げちゃだめだ。逃げちゃだめだ。逃げちゃだめだ。逃げちゃだめだ(碇シンジ風)。

ゆう
和泉FC戦で活躍できるなら、こうではなくゆうをレギュラーでコーチは選ぶでしょう。



[310] イエローカップ U-8

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 5月23日(火)20時07分11秒   返信

【日時】
5月21日(日)
旭ヶ丘小学校

【試合】
イエローカップ U-8

【ユニフォーム】
ホームorアウェイ

【引率コーチ】
阪口

【保護者駐車場枠】
3台

【試合ルール】
6or7人制 オフサイドあり

【大会結果】
6位
3戦3敗
得点 2 失点 4
MVP ほたか

【試合結果】
予選
プリンスVS柏原
0-1

プリンスVSキャンパス
0-1

5位決定戦
プリンスVS旭ヶ丘
2-2 はる2
PK戦 3-4

非常に悔しい結果となりました。
1度も勝てませんでした。しかもほとんど1点差。
こっちにもチャンスはいくつもありました。
1人選手がいないだけでこんなに結果が変わってしまうことを恥ずかしく思って下さい。
悔しさをバネに努力です!

【評価】
はると
キャプテンとして声を出し続けていました!
でもエースとして、FWとして無得点は問題ありです!

はる
1試合目、2試合目はスイッチが入らず、球際も戦わず、以前のひ弱なはるに逆戻りでした。
3試合目でようやくスイッチが入りましたが、時すでに遅しでした。

ゆうしん
今はまだ体格での優位でどうにかなっていますが、基礎が未熟すぎます。
ホントにコツコツと頑張って欲しいです。

ほたか
チームで唯一戦っていました。
常に一生懸命な所はホントにほたかの良い所です。でもやっぱりプレーのスピードが遅いです。ボールを持ってから次何するか考えるのではなく、持つ前に持ったら何をしようか考えるんです!

なるが
もっと存在感を出せるように上手くなるしかないです!左利きという武器を活かせるように基礎をつけて欲しいです。

こおき
5分もまともに集中出来ません。
こおきの試合での態度は一生懸命やってる味方にも相手にも失礼です。
どうやったら一生懸命やってくれるのか。
こおきのやる気スイッチを探し続けます。

じんと
ここはドリブルするべきか、パスするべきか、もっとドリブルとパスを使い分けて欲しいです。

なおき
少しづつ遊びから戦いへと近づいています。
道のりは長いですが、少しづつ成長出来るようにまずは真面目に練習して欲しいです。



[309] チャクラネストTM

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 5月23日(火)19時58分52秒   返信

【日時】
5月20日(土)
治道小学校

【試合】
チャクラネストTM

【ユニフォーム】
ホームorアウェイ

【引率コーチ】
阪口

【保護者駐車場枠】
なし

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【U-12結果】
4戦3勝1敗
得点 12 失点 2

【試合結果】
プリンスVSチャクラ
2-1 りくと はく
0-1

プリンスVS真弓
4-0 しゅうと けいき りくと りょうき

プリンスVSTSA
6-0 はく3 けいき はると りくと

結果だけ見ると悪くないですが、その内容は手応えの無いぬるい内容でした。
暑さに負け、必要最低限しか走らない。そんな印象です。
主力となる選手がいなくても、自分らだけでもやってやる、そんな意気込みが微塵も感じられませんでした。

【評価】
りくと
もっと常に頭を働かせて、考えた上でプレーして欲しいです。
行き当たりばったりではうまくいかないです!

けいき
ディフェンダーとしての実力は申し分ないので、指示の声やゴールに直結するロングパスを意識して欲しいです。

ゆうと
外ばっかりではなく、もっと縦パスを意識して欲しいです。
1対1での対応はまだまだ課題となりそうです。

りょうき
点は取ったものの、なかなか自分の長所を発揮出来ず終いでした。
熾烈なサイドでのレギュラー争いを勝ち抜くためにもひたむきに努力を続けよう!

はく
もっと運動量を豊富に、厳しくしつこいディフェンスを!
FWではゴールを量産しました!

りゅうのすけ
繋ごうとする意志は見えますが、基礎が未熟なので、ボール処理に苦労しています。
地道な基礎練を自主トレで行って下さい。

はると
トップ下では普段のはるととは違って、球離れも早く、多くのチャンスを生み出しました。
でも勝負するとこは勝負してもいいと思います!

しゅうと
バテるのが早すぎます。
4種リーグフルで戦うためにももっと体力が必要です!
セカンドボール、味方のクリアボールへの反応はもっと早く!

かいと
なかなか飛び級での試合となると、上の学年に頼ってしまいかいとの良さが消えてしまいます。ピッチに入ったら学年なんか関係ないです!

たくと
右足が使えないことがたくとの活躍の場を狭めています。
練習から意識してみて下さい!



[308] 和泉カップ U-12結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 5月11日(木)22時43分56秒   返信

【日時】
5月7日(日)
和泉リサイクル環境公園

【試合】
和泉カップU-12

【ユニフォーム】
ホームorアウェイ

【引率コーチ】
阪口

【保護者駐車場枠】
3台

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【U-12結果】
準優勝
4戦3勝1敗
得点 6 失点 0
MVP るい

【大会結果】
プリンスVSジオーレ
2-0 こう あきと

プリンスVS和泉
2-0 こう2

プリンスVS甲子園
2-0 よしと そうし

プリンスVSアーバン
0-0
PK戦 1-2

本当に優勝が遠いです。
決勝では結果は0-0でしたが、内容では完敗でした。でもこんなにレベルの高い大会で準優勝です。簡単なことではないです。胸を張って下さい。そして、一つ一つのトラップ、パス、ドリブル、シュートの質を高めるためにも、もう一度基礎を見つめ直す必要があると感じました。
みんなにはまだまだ多くの時間があります。
もっと上手くなって、強くなって、もっと大きな大会で、多くの観客が見てる前で自分たちのサッカーをして勝てばいいんです!
そのためにも日々の練習はもちろん!練習以外での一人一人のサッカーへの取り組み方で未来は変わると思います。
次は嬉しすぎて泣けるように頑張ろう!

【評価】
よしと
試合で熱くなるのは良いことです。
それだけ勝ちたいという気持ちが強い証拠です。でもよしとの立場的にも熱くなるだけでは勝負には勝てないです。常に頭の中は冷静に!
ペナ内で中に切り込まれたプレーは2度としないように!!

とうま
凡ミスが多すぎた1日でした。
ビルドアップの際でとうまがボールを持つとどうしても体に力が入ってしまいます。
もっと余裕を持ってプレー出来るようにボールを持つ前の準備を徹底して欲しいです!

つばさ
毎試合相手の色に合わせたプレーを心掛けて欲しいです。やっぱりつばさが慌てれば、チーム自体が慌ててしまいます。チームという船が真っ直ぐ進むのか、沈没してしまうかはつばさの舵次第ということです。
試合中にも言いましたが、球際の弱さ、守備の軽さは見過ごせないです!!!

こう
豊富な運動量で体力的にも相当キツかったと思いますが、一度もしんどいとは言わず、変わらぬプレーを最後までやり抜きました。ベビーフェイスな容姿ですが、誰にも負けない根性を持ち、改めてチームに必要な存在であると気付かされました。でも鬼のドフリーでシュート外したのはコーチは一生忘れません!!笑笑

あきと
あきとにとって今の状況はチャンスなんです!
このままベンチスタートになるか、ポジションを奪いレギュラーとなるか、勝負なんです!
もしかしたらこれが最後のチャンスかもしれません。そう何度もチャンスは巡ってきません。
このチャンスをモノに出来るように、死にものぐるいで頑張って欲しいです!

そうし
いよいよそうしがベンチに回る日も近いかもしれません。今日の大会でどれだけサイドからチャンスをつくれたか、ゴールに絡めたか。
もし自分のポジションは安泰だと思っているなら今すぐその考えは捨てて下さい!
でも運動量は非常に豊富なので継続して下さい!

しゅん
なんで最後の最後で体を張れないのか。
ずっとしゅんには言ってることです。
もう一度レギュラーで出たいなら変わらなければならないです。
一つだけはっきりしているのは、このままではしゅんがレギュラーになることは100%ないです。

りくと
がむしゃらに相手に1対1を挑んでもなかなか難しいです。
もっと味方との連携を高め、いかに2対1の状況を作れるかが重要になってくると思います。

るい
チームが苦しい時にボールをキープして、タメを作ってあげられるようなFWになって欲しいです。もちろん一学年上で体も大きく、パスコースもない中、キープするのはとても難しいことです。でもこれからチームが勝ち進んでいく中で、とても大切なことだとコーチは思います。最近意識しているのか、運動量が多く、よく走っていました!

いっさ
無失点で準優勝。。。
いっさにとってはとても悔しい結果だと思います。PKは仕方がないので、気にしないで下さい!飛び出すところと、味方への声かけをもっと意識して欲しいです!



[307] (無題)

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 5月10日(水)14時38分27秒   返信

【日時】
5月7日(日)
時分集合~
旭ヶ丘小学校

【試合】
旭ヶ丘カップU-10

【引率】
山口

【U-10結果】
優勝
4戦4勝
得点24 失点1
MVP きょうのすけ ゆう

VSパスドウーロ
6-0 ゆう2 たくと はると しゅうと2

VS楠JSC
6-1 ゆう4 りゅうだい しゅうと

VS金剛レッドスター
9-0 しゅうと2 かいと たくと3 はると りゅうだい2

VS旭ヶ丘JSC
3-0 たくと りゅうだい ゆう

優勝しましたが、みんな攻めたいが優先しすぎてポジションを少しいじるとバランスが保てていません。任されたポジションでできることをもっと探していこう。ゴール前はもっと積極的に仕掛けてもほしかったです。

【U-10評価】
ゆう
かなり自由にやれたわりにはもっと無双してほしかったですが、それでも攻撃を活性化させました。

はると
縦へ自由に入るスペースがあったので、果敢に攻めれました。もっとゴールがほしかったです。

かいと
高い壁となり1対1の強さを発揮しました。右サイドでもたくさんボールを呼び込みました。

きょうのすけ
ボールを奪ってから確実につなごうとする意識をはっきりと見せました。対人も強かったです!

しゅうと
相手DFに手こずり、今日はワースト1の活躍でした。ゴールは周りが取らせてくれただけ。もっとボールへの執念を!

たくと
サイドでは守備の意識はかなり上がりましたが、ボランチになるとポジション崩壊して攻めることばかりに頭がいっています。個人技での突破はよかったです。

りゅうだい
MVP目前にして、色気づいたプレー連発しMVPが逃げていきました(笑)

まき
どっしりと構えて危なげなく守ることができました。

まおこ
ボールから逃げ、選手に怯え、なんのためにここにきているのかわかりません。本当にこんな状態です。



[306] LSA杯U-12結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 5月10日(水)14時22分57秒   返信   編集済

【日時】
5月5日(金)
8時40分集合~
河内長野市大師総合G

【試合】
LSA杯U-12

【引率】
山口

【U-12結果】
準優勝
MVP そうし

【決勝戦】
VSグラシオン
0-1

【準決勝】
VS LSA
3-1 つばさ るい2

【予選】
1位通過
3戦3勝
得点7 失点0

VSセンチュリーB
4-0 そうし るい2 りくと

VS忠岡JSC
2-0 るい2

VS千早赤阪サニーズ
3-0 るい そうし よしと

攻撃面での成長には驚きを隠せません。多数が連動し相手の数を上回り攻撃できていました。決勝戦は本当に一工夫足りませんでした。悔しさをバネに強くなってほしいです。

【U-12評価】
あきと
違うポジションでも臨機応変に対応できるようになったことが試合への起用・使いやすさが非常に増したということです。

つばさ
中盤で組み立てをしっかりできていましたが、決勝戦はもっとドリブルに拘るべきでした。

よしと
寄せの甘さから失点しましたが、FWへ当てるボールへの精度が日に日にあがっています。

そうし
高い運動量で決定的な仕事を何度もしました。決勝戦のGKまで抜いてあの枠外シュートは泣きました(笑)

とうま
パスを出させて勝負するパターンを作れないと、パスを出されて追いかけるパターンばかりになるぞとうま!

るい
周りのサポートがかなりいいので必然としてゴール数にも影響しています。より成長できる環境になりました。

りくと
1戦目はMVPです。速い球離れをピッチ上で示し、価値ある選手と再認識させてくれました。

こう
低い位置でもらおうとしない&半身になってもらう。これを徹底すること。あと、オフサイドのお勉強を(笑)

いっさ
飛び出しの遅さが気になります。キックも本当に練習していかなければいけません。

ゆう
2戦目のMVPです。決勝戦は期待してのスタメンだったのに、こうゆうところで結果を出してほしいものです。



[305] スマイルカップU-9結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 5月10日(水)14時02分8秒   返信

【日時】
5月4日(木)
8時30分集合~
巽東緑地公園グラウンド

【試合】
スマイルカップU-9

【引率】
山口

【U-9結果】
3位
MVP まおこ

【3位決定戦】
VSグラシオン東大阪
1-0 さく

【準決勝】
VSイーデス阿部野
1-3 まおこ

【準々決勝】
VSグラシオン豊中
1-0 さく

【予選】
予選2位通過
4戦3勝1敗
得点8 失点2

VS FCC
3-0 さく2 はると

VSイーデス岸和田
0-2

VSグラシオン東大阪
はると

VS伝法
4-0 さく2 りんき ゆうしん

結果を見ると順当な順位だったと思います。負けた相手は単純にプリンスより強かったです。でもこのような相手の時に100%以上の力を出せる選手が少なかったことは残念です。でも頑張った3位おめでとう!

【U-8評価】
まき
3位決定戦のような活躍をすればキッズエリートにだって戻れるぞ!

りんき
焦って蹴るばかりでしたが、ゴールを決めれてホっとしました。

まおこ
厳しい試合でのゴールは気合がはいってました。

さく
大事な場面でシュートを外していましたが、それでもエース、しっかりゴール量産しました。

はると
突破から果敢にゴールへ向かった姿勢は素晴らしいです!

はる
ゴール確変とはいきませんでしたが、豊富な運動量でした。

ゆうしん
ほたかのDFにしっかりライバル意識をもってほしいです。それが成長につながります。

ほたか
身体を張れることは大きな武器になりそうです!



[304] (無題)

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 5月10日(水)13時50分29秒   返信

【日時】
5月3日(水)
9時20集合~
岸和田市立大宮小学校

【試合】
大宮TM

【引率】
山口

【U-8結果】
5戦5勝
得点54 失点0
MVP 全員

VS大宮JSC
8-0 はる2 さく ゆいと3 じんと なるが
13-0 はると さく6 なるが じんと2 ゆいと3
12-0 さく2 ゆうしん3 ほたか こおき ゆいと4 じんと
12-0 さく5 はる3 ゆいと なるが2 こおき
9-0 ゆうしん さく3 はると なるが3 こおき

全員がゴールしたいという強い気持ちを感じました。その気持ちがしっかり結果としてあらわれました。
誰が試合に出ても強さを発揮し非常にいい環境でした。

【U-8評価】
さく
少ないタッチ数で速攻を仕掛け攻撃のアクセントになりました。

はると
個人の強さで相手を苦しめました。

はる
はるがここまでの大量ゴール。。。夢かと思いました(笑)

ゆうしん
圧倒的な体の大きさで相手を寄せ付けませんでした。

ほたか
新ポジションでの可能性はかなりの期待がもてます。

なるが
スピードにのった攻めでゴール量産しました。

こおき
ズドーン!!キャノン砲炸裂しました。

じんと
多彩なテクニックを披露しました。

ゆいと
スーパー幼稚園の11ゴールに圧巻です。



[303] グラシオンカップU-8結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 5月 9日(火)10時32分58秒   返信

【日時】
5月5日(金)
巽東緑地公園

【試合】
グラシオンカップU-8

【ユニフォーム】
ホームorアウェイ

【引率コーチ】
阪口

【保護者駐車場枠】
制限なし

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【U-8結果】
3位
6戦3勝2敗1分
得点 10 失点 3
MVP さく

【大会結果】
プリンスVS塚原サンクラブ
1-2 ほたか

プリンスVSグラシオン大阪
2-0 はると はる

プリンスVSボヘミア
0-0

プリンスVSなみはや
4-0 さく2 はると はる

プリンスVSグラシオン大阪
1-1 さく
PK戦 2-3

プリンスVSグラシオン豊中
2-0 ほたか さく

結果は3位でしたが、サッカーの質の高さは優勝に値するものだったとコーチは思います。
ホントにあとは少しの差だと思います。
でも少しづつですが、確実に団子サッカーから抜け出し、プリンスの高学年のようなサッカーになりつつあります。
U-8の最大の目標は2年生大会です!
それまでにもっとサッカーの質を高めて、個々がレベルアップして優勝出来るように頑張ろう!

【評価】
さく
今まで自分が点取ることしか考えてなかったさくが、、ホントに成長しました!
得点数はいつもと比べれば少ないですが、その分アシストが多く、たくさんのチャンスを演出しました!
新しい環境でもさくらしいプレーで頑張って下さい!また対戦するのを楽しみにしています!

はると
ここぞという時の凡ミスが非常に目立ちました。もう2.3点取れたはずです!
エースとして恥じないプレーを心がけるように!

はる
攻守において献身的にチームを支え続けました!ゆうしんが抜かれ、ヤバイと思ったらはるが現れ、幾度となくピンチを救ってくれました!攻撃でも結果を残し、存在感を示してくれました!

ゆうしん
きっちり相手の攻撃の芽を摘んで、ゴール前にあまり敵を寄せ付けませんでした!
でももっと技術をつけてフィジカルの高さを活かせるように努力して欲しいです!

ほたか
とてもアグレッシブなプレーで右サイドを制していました!
能力は高いので、プレースピードを上げれるように意識しよう!

なるが
前で勝負したいならもっと上手くなること!
ボールの引き出し方、どこに動けばもらえるか、もっとサッカーを知らなければならないです。でも守備では上手く体を入れて良い形でボールを奪えていました!

こおき
試合に出たら最低一生懸命すること!
戦うこと!みんなは当たり前にやってることです!

じんと
確かな技術があるので、もっとボールを散らしてチャンスを生み出して欲しいです!
球際では強い気持ちが見えました!

なおき
今日の試合に出れなくて悔しかった気持ちを絶対忘れないで下さい。
悔しかったら、試合に出たいなら一生懸命練習すること。これが全てです。



[302] 関西キッズTM結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 5月 5日(金)07時07分17秒   返信

4月30日(日)
時集合~
フットメッセ鶴見

【試合】
関西キッズTM
【引率】
山口

【U-10結果】
8戦1勝5敗2分け
得点7 失点18
MVP はると

VS関西キッズ
1-1 りゅうだい
0-2
2-2 りゅうだい はると
0-3
1-4 はると
0-3
0-2
3-1 ゆう3

相手のレベルに驚愕されたと思いますが、それなりに戦えたところもありました。でも、相手の1対1への仕掛けのタイミングとのレベル差は計り知れないものがありました。この経験を活かせるようにサッカーに取り組むこと。

【U-10評価】
ゆう
守備でふんばっていました。気持ちも入ってましたが、もっとこのレベルで存在感を示せないと!

はると
攻撃面で相手の嫌がるところをたくさん突けていました。守備のかるさを吹っ飛ばすくらいの活躍でした。

かいと
1対1でスーパーエースの前になすすべなくでした。相手はフィジカル勝負にさえもっていかせてくれなかったです。

しゅうと
ドリブルには期待がもてましたが、もっと走れない?と感じます。格上相手に運動量でも負けたら勝てなくて当然です。

たくと
足を出しては抜かれるだけでした。このレベルを知れたことを大きな財産にしてください。

りゅうだい
マークをしっかりつけていないのでピンチを自ら作っています。運動量も少ないです。

【U-8結果】
8戦5敗3分け
得点2 失点14
MVP はる

相手の実力は本物でした。おもった以上にやられなかったのは収穫でしたが、差は大きかったです。あれくらいの選手になりたい!って気持ちをもって練習してほしいです。目指してほしいです!

【U-8評価】
はると
得点を奪えることは大きな武器です。でもそれ以外なにもできていません。サッカーを理解することに多くの時間が必要です。

はる
守備での貢献がおおきかったです。人数がたりなくとも賢く守りました。でも攻撃では通用はしませんでした。

ゆうしん
気持ちの持ち方次第です。誰よりも上手くなりたい!その気持ちがまず必要です。

ほたか
このレベルの試合ではプレーが遅すぎます。トラップにしろドリブルにしろシュートにしろ、完全についていけませんでした。

なるが
まだこの舞台に立つには速すぎましたが、これも経験です。努力はいつか実ります。

こおき
必死に走ること。この戦いではそれ以上は望めませんでした。

じんと
1年後このレベルになれるようたくさん経験を積ませたいと思います。



[301] S-ACT TM

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 5月 5日(金)06時46分58秒   返信

4月29日(土)
時集合~
奈良ボスコヴィラ人工芝

【試合】
S-ACT TM
【引率】
山口

【U-12結果】
4戦1勝2敗1分け
得点6 失点8
MVP るい

VSパスドウーロ
1-1 つばさ

VS舞洲
2-3 こう しゅうと
VSジュトウーロ
1-3 そうし

VS S-ACT
2-1 りょうき るい

気持ちのもちようでいかに試合内容が変わるかはっきりしました。勝ちたいと思うチームにはすさまじいチームワークで戦いましたが、それでは頂点は目指せないです。常に全力でどん欲にを忘れないこと今日試した選手ももっと必死になってほしいです。

【U-12評価】
あきと
千載一遇のチャンスだったのにしっかりアピールができませんでした。意外なDF時に集中力があり戦ったことは評価したいです。

つばさ
打てるのに打たないが多すぎます。ペナルティエリア付近までもっていくとバックパスを繰り返してしまいました。

よしと
S-ACT戦以外はザルのような守備となりました。S-ACT戦のような気合をいつもだせばいいDFです。

そうし
本当に崖っぷちです。よさが消えてしまい平均な選手になっています。ボールの受け方の練習を試合に表現しないといけません。

とうま
FWへの配給が少なすぎます。とうまのこのプレーができるようになれば一気にチャンスは広がると思います。

るい
ただS-ACT戦が神がかっていただけですが、全員が同じ境遇だったのでMVPなだけです。最初から全力を出せないFWに大きな問題を抱えます。

こう
もっと前を向いてボールを受ける意識を高めること。背負ってなにかをできる選手ではありません。自分のできることを最大限に活かすこと!

りくと
身体能力を誤魔化すためにも左足の精度はもっと高めてほしいところです。スピードで勝負できない以上は球離れの速さも意識して!

りょうき
神トラップからのゴールには驚かされました。でもトータルで見ると技術のなさで苦労していることがほとんどでした。

はく
上の学年ではフィジカルに相当苦しめられています。もっと先のプレーを読み、自分が優位に立てる状況を作ればもっとやれそうです。



[300] パライソルカップU-8結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 5月 1日(月)23時23分59秒   返信

【日時】
4月30日(日)
小金台小学校

【試合】
パライソルカップ

【ユニフォーム】
ホーム&アウェイ

【引率コーチ】
阪口

【保護者駐車場枠】
3台

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【U-8結果】
優勝
4戦4勝
得点 36 失点 2
MVP はると

【大会結果】
プリンスVSなみはや
7-2 さく3 はると2 ゆうしん こおき

プリンスVSパライソル
14-0 はると ゆうしん3 さく4 はる4 ほたか2

プリンスVS正覚寺
10-0 はると5 さく2 ゆうしん ゆいと OG

プリンスVSジュエルス
5-0 はると さく3 ほたか

優勝おめでとう!
1度も負けることなく全勝優勝を果たしました。
でも試合後のみんなの顔を見ると全員が喜べる内容ではなかったと思います。
嬉しい気持ち、悔しい気持ち、様々だと思います。嬉しかった選手はこれからも努力を続け、悔しかった選手は次、笑ってられるようより一層努力して下さい。

【評価】
さく
独りよがりのプレーが多く、以前のさくに逆戻りのように感じました。
もっと周りを頼って欲しいです。

はると
得意のドリブルで多くのチャンスを作りました。スピードに乗ったはるとを止めれるディフェンダーはなかなかいないと思います。

はる
献身的な守備でチームに貢献し続けました。
でもたまに持ちすぎることがあるので囲まれる前にはボールを離そう!

ゆうしん
ポテンシャルの高さはチーム1なんです。
化ければとんでもない選手になるはずです!

ほたか
能力は高いので技術さえつけば…
努力を続けて下さい!

なるが
悔しいと思うならもっと真面目にサッカーと向き合うこと!コーチの話を聞く!コーチが言っていることを理解しようとする!叱られたり、指導されてもスネない!まずはこういうとこから変えていこう!

こおき
1ゴールおめでとう!
ゴール出来たら嬉しいやろ?
これがこおきが真面目にサッカーに取り組むきっかけとなればコーチはとても嬉しいです!

ゆいと
ゆいとも1ゴールおめでとう!
もっと活躍できるように頑張ろう!

じんと
高い技術はあるので、あとは戦う気持ちです!



[299] パライソルカップ結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 5月 1日(月)23時16分46秒   返信

【日時】
4月30日(日)
小金台小学校

【試合】
パライソルカップ

【ユニフォーム】
ホーム&アウェイ

【引率コーチ】
阪口

【保護者駐車場枠】
3台

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【U-10結果】
優勝
3戦3勝
得点 7 失点 2
MVP はると

【大会結果】
1回戦
プリンスVS桜塚
3-0 はると ゆう しゅうと

2回戦
プリンスVS正覚寺
0-0
PK戦 3-2

決勝
プリンスVSパライソル
4-2 はると2 たくと しゅうと

まずは優勝おめでとう!
U-10が新体制となって初のタイトルとなりました。結果は良かったですが、その内容は決して良かったとは言えないです。決定力不足、運動量不足、切り替えの遅さ、攻守での1対1の弱さ、まだまだチームとしての課題が多く残る試合となりました。
あと数ヶ月で4種U-10リーグが始まります。
良い結果を残せるように日々努力しよう!

【評価】
ゆう
1日を通して見ると、非常に悪いパフォーマンスでした。常に良いパフォーマンスを維持できるように!

はると
豪快な左のシュートが炸裂しました!
これからも努力を惜しまずに練習です!

かいと
守備では文句なしの内容なので、次は攻撃でチャンスを作れるようにロングパスを狙っていこう!

きょうのすけ
決勝戦では同学年とは思えないデカさの相手に引くことなく全力でボールを奪いに行き、自由にプレーさせなかったです!

りゅうだい
もっとボールを散らして試合を組み立てて欲しいです。そのためにも広い視野と運動量が必要です。

たくと
今はパスを出されてる状況です。自分でパスを引き出せないとチャンスは作れないです。

しゅうと
FWで勝負するなら予測する力を身に付けて欲しいです。セカンドボール、こぼれ球、クリアボールへの反応が遅すぎます。

まき
かいと、きょうのすけを脅かす存在となれるようもっと頑張ってください!

まおこ
突っ込むだけでは局面は打開出来ないです。
もっとドリブルとパスを使い分けて欲しいです。

りん
今はホントに一生懸命練習して下さい!
毎日ボール蹴って下さい!

まなと
せっかく試合に出てるんだからもっとチャレンジして欲しいです。
ピッチに入ったら学年なんか関係ないのだから自分の判断でプレーすればいいんです!



[298] イエローカップU-11結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 4月26日(水)14時38分33秒   返信

【日時】
4月23日(日)
8時30分集合~
旭ヶ丘小学校

【試合】
イエローカップU-11

【引率】
山口

【駐車場】
3台

【持ち物】
ホームorアウェイ お弁当

【Uー11結果】
5位
MVP はく

【5位決定戦】
VSフレンズ
10ー1 りくと2 るい4 りょうき2 こう けいき

【予選】
VSアーバン
1ー2 こう

VS柏田SC
1ー2 るい

【TM】
VS旭ヶ丘
4ー0 りゅうだい るい2 こう

VSアーバン
4ー0 ゆう るい2 OG

勝つためにはもっと非情にならなければいけませんでした。戦う気持ちが本当に大事です。ピッチの上では全員がライバルなんです!

【Uー11評価】
るい
MFと速いパスワークでもっと絡めるようになれば、簡単にフリーになりより得点チャンスが生まれるはずです。

りくと
左サイドの時は、何本もセンタリングを上げれるくらい仕掛けて勝ってほしいです。プリンスは左サイドが強いわ!って他チームから思われる選手に!

けいき
ボールウォッチャーになり失点したことが勿体なかったです。人数足りてる時はボランチをもう1つ前にマークを付けさせる!

りょうき
もっと仕掛けていいはず。もっとチャレンジしていいはず。もっと声を出していいはず。

ゆうと
けいきがいない時のリーダーシップがほしいです。自分が任されていることにもっと誇りを持ち、自信を付けていこう!

りゅうのすけ
判断ミスからの失点は次に活かせるなら財産です。失点場面は落ち着いていこう!

はく
味方がボールを奪われた後の相手へのチェックが非常に速いです。そこで相手の芽をつめていたので、カウンターを受けずにすむシーンが多かったです。

いっさ
少し集中力を欠いたプレーも見られました。仮病も見られました。

こう
ドリブルでもっと相手を引き付けてほしいです。こうにマークが二人いけばそれだけ他の選手が活きてきます。

ゆう
もっとできることあるやろ。やれることあるやろ。走るくらいできるやろ。

りゅうだい
テクニックは充分やれそうです。ボールによりすぎて、いポジションでボールをもらえないので意識するように!



[297] アバンティTM

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 4月26日(水)14時11分56秒   返信

【日時】
4月22日(土)
16時45分集合~19時
JグリーンS

【試合】
アバンティ TM

【引率】
山口

【駐車場】
制限なし

【持ち物】
ホームorアウェイ

【Uー12結果】
3戦1勝1敗1分け
得点6 失点4
MVP りょうき はく こう

VSパスドゥーロ
0ー1

VSアバンティ
5ー2 るい2 そうし はく ゆう

VSフレンテ
1ー1 あきと

Uー12(前半)は今日の疲れがMAXで、とても誉めれた状態ではなかったです。Uー11(後半)が、躍動感溢れるプレーで6年生相手に互角に戦っていました。

【Uー12評価】
たかと
繊細なボールコントロールで攻めに関しては合格点です守備に関しては足先だけでボールを取りに行き何度もかわされていました。

あきと
ボールを持ってる時の選択肢が少ないです。考えてる間に寄せられて奪われるパターンが多かったです。

つばさ
私は見た!!ゴール前50㎝のドフリーを外したことをーーーー!!!!つばさのことかーーーー!!!!

よしと
我慢強く守れてはいましたが、もっとラインを押し上げて運動量をあげてほしいです。

しゅん
ペナルティエリアへはよく侵入できましたが、シュートがお粗末でした。。。

そうし
今日はそうしはいなかったんです。うん、きっとそうだ。そうしとこう。そうしだけになっ!!!ププッ

とうま
FWに当てるボールを!もっと意識して!サイドだけを使うだけではこれ以上の成長はありません!

るい
疲れがそのままプレーにも出ていました。キープしながら周りを使うことも必要です。

いっさ
キャッチできないボールは吸収して下に落とす!これを完璧にできるように!

【Uー11評価】
りくと
周りの追い上げにプレッシャーを感じながらプレーしていくこと。そのカンキョウガりくとを成長させると思います。

けいき
広いカバーリング能力でピンチを未然に防ぎました。いつもこうあってほしいものです。

りょうき
身体能力で勝負できることが大きいです。ここにきて試していきたい選手になりました。

ゆうと
攻撃、守備、スピード、パワーと秀でたものは一つもありません。誰にも負けないものが1つあればきっと変わるはず!

はく
ボランチでのボール奪取からの前への推進力に可能性を感じています。

りゅうのすけ
思った以上にみんなと同じようにやれていました。1対1の対応も悪くなかったです。

こう
JSLリーグでもこれくらいやれよと。。。スペースさえあれば活躍できるってことですね。。。

ゆう
もっとボールを呼び込める選手じゃないと、エースにはなれません。



[296] JSLリーグ結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 4月26日(水)13時48分38秒   返信

【日時】
4月22日(土)
時分集合~時
赤坂台小学校

【試合】
JSLリーグ結果

【引率】
山口

【駐車場】


【持ち物】
ホームorアウェイ

【Uー12結果】
2戦1勝1敗
得点4 失点3
MVP いっさ

VSガンバ堺
1ー3 とうま

VS赤坂台
3ー0 つばさ るい よしと

各試合での力の引き出し方がうまくいかず、いい試合と悪い試合がはっきりしてしまいます。流れを掴むために自分のおもいっきりのいいプレーを各々で試してほしいです。逆に流れを掴まれた時には一致団結して、必死さを出してほしいです。

【Uー12評価】
たかと
スピードに乗れず苦労しました。ここぞという時にドリブルで突破してほしいです。

あきと
攻めることがほとんどできず、守備の軽さも目立ってしまいました。

つばさ
1試合目が悪すぎです。状況確認しバランスを取りながらプレーしなければいけません。

よしと
予期せぬボールに反応が遅れたり、相手への寄せが甘かったです。Boxの中では、相手に自由にさせてはいけません。

しゅん
サイドから突破ができないセンタリングが上げれない。今日のサイドはみんないいところを見せれませんでした。

そうし
存在感0のもはやスパイ状態でした。ハーフラインを越えてプレーすることがほとんどありませんでした。

とうま
パスにメッセージを込める。出したいところへ味方を動かす。これだけでピンチは最小限にできるはず!

るい
思うように前を向けず、ポスト役にもなれませんでした。強引さもほしいです。

こう
悲しくて~。。。そんな試合でした。。。

いっさ
PKストップでチームを勇気づけました。得失点差を考えてもおおきな貢献です!

ゆう
こうの調子が悪いから使われてる状態です。ポジション奪うくらいになってほしいです。



[295] 新人戦決勝トーナメント結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 4月18日(火)20時06分43秒   返信

【日時】
4月16日(日)
9時集合~
JグリーンS

【試合】
スポ少 新人戦決勝トーナメント

【引率】
山口

【Uー12結果】
3位
大阪府大会出場決定
MVP けいき

【3位決定戦】
VS野田
1ー0 るい

【準決勝】
VSエルバ
0ー1

【1回戦】
VS竹宮
5ー1 とうま そうし こう2 ゆう

大阪府大会出場権の獲得をまずはおめでとうです!優勝はできなかったけど、敗戦から学ぶ大きな財産を得ました。大阪府大会に向け、新たな挑戦をしていこう!

【Uー12評価】
たかと
中々ボールを呼び込めず消えた時間も多かったです。よりボールを呼び込むためになにが必要か自分なりに考え答えを出して下さい。どうにもならなかったらコーチが助けます。

あきと
先日のTMのよさは影を潜めてしまい力を発揮できずでした。殻を破るためにアーリークロスをチャレンジさせようと思います。

つばさ
フィジカルで押し負け思い通りなプレーが出来ませんでした。身体で負けるなら頭で勝負すればいいんです!ポジショニングであったり、読みのプレーであったり。

よしと
チームの核として成長著しいです。後は敵の2列目のマークをどうすべきか、コーチングしてほしいところです。

しゅん
スタメンを奪われてしまいましたが、ここでどう努力しどう変わっていくかは、自分との戦いです。コーチは以前から一番ユニフォームを汚さないと言っています!

そうし
サイドでの勝負を指示とは全く逆のことをし、ピンチを招きまくりました。切り方が甘いから、中へ切り込まれるんです。寄せのスピードと間合いと切り方です!

とうま
先制点でチームを活気付けましたが、サッカーはそう巧くはいきません。DFがやってはいけないミスで失点。同じことを繰り返すことは成長とは言いません。

るい
トラップの改善はこれからやっていきます。それをどう受け止め、純粋に取り組むかなだけです。更なる成長に期待します。

けいき
本当に本調子になりました。とうまと競い合わせたいレベルに戻りました。ですが、ボール所持してる時のビルドアップの遅さが致命的です。

いっさ
パントキックの安定感は抜群でした。もう少し飛び出せるGKになってほしいです!

こう
いい時間帯にゴールを決めました。でも、トップ下は相手チームも上手いんです。そこで勝たなければやっぱりプリンスがポゼッションで負けてしまいます。

ゆう
攻撃も守備も中途半端でした。自分がなにをしたいのか、なにができるのか、味方に全く伝わっていませんでした。



[294] 3年生大会結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 4月18日(火)09時47分31秒   返信

【日時】
4月16日(日)
J-GREEN堺

【試合】
3年生大会

【ユニフォーム】
ホーム&アウェイ

【引率コーチ】
阪口

【保護者駐車場枠】
なし

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【U-10結果】
2位or3位
3戦1勝2分
得点 3 失点 2
MVP はる

【大会結果】
プリンスVS竹宮
0-0

プリンスVSTSK堺
2-2 さく まなと

プリンスVSガンバ堺
1-0 さく

あともう一歩のところで優勝には手が届きませんでした。1試合目勝っていれば、あそこで決めていれば、いろんな後悔が残る試合となりました。でもこれがみんなの現状での実力だと思います。悔しいと思うなら、必死で練習しよう!

【評価】
まき
周りがボールをもらえるとこに動き出さない、というのもありますが、それ以前にボールを保持している時に顔が全く上がってないです。
それでは動きだしが良くてもパスを出すことは出来ないです。

りんき
下からの追い上げがすごいです!
ホントに試合に出たい、上手くなりたいなら、まずは努力すること!
一つ一つ積み重ねていって成長出来るように頑張ろう!

まなと
しっかりミートすればまなとのシュートはキャノン砲となりうるのです。
ミートした感触を忘れずにいつでもミート出来るように練習から意識して欲しいです。
チームの中心なんだから声も出して欲しいです!

まおこ
なかなか顔が上がらず、狭いスペースで無理にキープして孤軍奮闘でした。
もっとボールを散らして、試合を支配出来るようになって欲しいです!

さく
結果は2得点でしたがもっと取れたはずです。
もっと1対1は冷静に。
さくの実力とサッカーが好きな気持ちがあれば、どこへ行ってもやれるはずです!
一生懸命頑張ってください!

はると
緩→急のドリブルで多くのチャンスを作りだしましたが、結果を残すことは出来なかったです。でも、ゴールへの執着心、力強さ、ドリブルのキレは誰もが持っていないモノを持っています。

はる
決定的なパスで多くのチャンスを演出しました!誰よりも一生懸命でピッチを縦横無尽に走り回っているはるの姿がとても印象に残っています。これからもプレーでチームを引っ張って欲しいです。

ほたか
一つ一つのプレーの速度がとても遅いです。
もうワンテンポ速度を上げれるように意識して欲しいです。オフサイドはそろそろ覚えなければいけないです。

こおき
これからも公式戦でずっと応援でいいのか、ベンチで見てるだけでいいのか。
このままでいいのならコーチは何もしてあげられないです。少しでも試合に出たい!そういう気持ちがあるならまずは行動に移して下さい!



[293] 淀川河川敷 TM結果

投稿者: 58父 投稿日:2017年 4月17日(月)23時27分9秒   返信

【日時】
4月16日(日)
淀川河川公園毛馬地区サッカーG

【試合】
U-11 TM

【引率コーチ】
福原 土谷

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり 相互審判(主審のみ)

【U-11結果】
5戦1勝2分2敗
得点 6 失点 11

プリンスVS大阪市SS白鷺Jr
0-2

プリンスVS高倉JFC
1-1 りくと

プリンスVS大阪リスペクトFC
0-5

プリンスVS友渕JSC
2-0 しゅうと りくと

プリンスVS和泉市FC
3-3 はく かいと はると

この日曜は日差しが気持ちよく爽やかな風と、まさに絶好のサッカー日和でした!
今日は5年生5人と4年生6人のチームでどこまでできるか、TMなのでいろいろチャレンジしてほしい気持ちで試合に臨んだ。

ですが、1試合目はいつもどおり立ち上がりの悪いスタート(T_T) なんでだろか。。。
試合に対する気持ちが入ってなく、すべてが後手でリアクションサッカーになってしまっていた。そこで次の試合までに、5年生には4年生を引っ張っていくリーダーシップ、声だし、カバーリングを求め、4年生には遠慮せずに果敢にチャレンジすることを求めた。

その後は、スペースに走る,パスコースを作る,身体を張るなど見違えるように良くなり、強豪相手にも粘り強く戦え良いチャレンジを沢山見ることができました。やればできる!!サッカーって技術も大事だが、メンタルも大事なスポーツなんだと改めて感じました。

招待していただきました大阪リスペクトFCさんおよび関係者の皆様、誠にありがとう御座いました。
また、対戦頂きました、大阪市SS白鷺Jrさん、高倉JFCさん、友渕JSC、和泉市FCさん、有難うございました。
今後とも交流の方、よろしくお願いいたします。



[292] S-ACT TM結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 4月16日(日)07時07分54秒   返信   編集済

【日時】
4月15日(土)
16時30分集合~19時
JグリーンS11

【試合】
S-ACT TM

【引率】
山口

【Uー12結果】
3戦2勝1分け
得点13 失点2
MVP そうし

VSパスドゥーロ
1ー0 あきと

VSデッカ大阪
10ー0 あきと そうし5 こう るい3

VS SーACT
2ー2 よしと るい

スピーディーな展開にしっかりと対応ができていましたが、ミドルシュートへの対応はまだまだ寄せの甘さが目立ちます。シュートコースに身体を投げ出せば、そこで防げるかもしれません。勝つにはそれが凄く重要だと思います。両サイドの攻撃は魅力溢れていました。

【Uー12評価】
たかと
スピードに乗ったボールコントロールで相手が嫌がって間合いを詰めてこれなくなり、自分の持ち味をだしやすくしていました。

あきと
あきとのサッカー歴史に残るベストゴールだったと思います。ボックスの中で慌てず落ち着いて相手を手玉に取りゴール。ん~気持ちいい!

つばさ
守備的になる時間帯は苦労していましたが、運動量と寄せの速さでカバーできていました。でも、自分でゴールできないなら、もっとラストパスで得点への貢献を!

よしと
相手FWとも対等に競り合い、蹴り出すよりも奪うことが出来ていました。ロングキックは完璧に自分の武器にしたと思います。

しゅん
ハイボールを競らずに、後ろの選手にカバーばかりしてもらう羽目になっていました。ボールを持ってる時はシュートで終わることはできていたので、枠に飛べば。。。ってところです。

そうし
個の力強さを見せつけました。決して賢い選手ではないですが、強引なプレーがうまい具合に+に働いていると思います。

とうま
一度千切られてしまったことは反省です。ボール奪取時に右サイドへ逃げた時に、サイドラインギリギリのロングボールをFWに目掛けて蹴るorFWを走らせるようなキックを意識して!

るい
キープする時はトラップをきっちり抑える!バウンドさせてたら、相手DFが優位に立ってしまいます。前さえ向ければ運ぶ力はありますが、相手DFもそんな簡単には前は向かせてくれへんやろ?ということです!

けいき
やっとらしさが戻ってきました。自分の身体能力を最大限に活かしてこそけいき!技術ないんやから、その武器で勝負するしかないんやでけいき!

いっさ
SーACTのGKをいいお手本にして、自分を磨いてほしいです。いっさはサッカー以外でも色々と努力を積み重ねなければいけません。

こう
相手トップ下との勝負に力負けしている感は否めません。でも、こうの成長のために我慢はします。努力しプレーでみんなに恩返しできるように!

ゆう
コンスタントに力が発揮できません。常にフル稼働して身体的な部分をカバーし、ボールを呼び込むしかないでしょう!



[291] テソロ杯結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 4月10日(月)23時06分30秒   返信

【日時】
4月3.4.5日(月、火、水)
J-GREEN堺

【試合】
テソロ杯

【ユニフォーム】
ホーム&アウェイ

【引率コーチ】
山口 阪口

【保護者駐車場枠】
なし

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【U-10結果】
6位
11戦6勝4敗1分
得点 33 失点 36
MVP かいと

【1日目結果】
プリンスVSテソロB
10-0 しゅうと5 ゆう3 きょうのすけ まなと

プリンスVSフレスカ神戸
0-5

フレンドリーマッチ
プリンスVS西宮SS
0-8

【2日目結果】
プリンスVSガンバ大阪
1-0 りゅうだい

プリンスVS西宮SS
0-7

フレンドリーマッチ
プリンスVSDFVアカデミー
3-1 はると しゅうと2
4-3 しゅうと かいと2 はると
3-3 たくと ゆう しゅうと

【3日目結果】
プリンスVS名古屋グランパス
6-1 ゆう2 りゅうだい しゅうと3

プリンスVS長岡京
0-8

フレンドリーマッチ
プリンスVSテソロB
7-0 しゅうと OG かいと2 りゅうだい ゆう2

U-10はこの数ヶ月、選手の入れ替わりが激しく、大会への出場は無謀とも思えましたが、そんな周りの期待を大きく裏切り、ガンバ大阪、名古屋グランパスを粉砕し、素晴らしい成績を残しました。本当にこの3日間はみんなにとって素晴らしい経験になったはずです。自信を持って下さい。ただ、調子に乗ってはいけないです。まだまだ上には上がいます。みんなには自分たちより下を見るのではなく、上を見て欲しいです。そうすればもっと頑張らな、努力しなければならないはずです。
これからも常に向上心を持って努力を続けて下さい。

【評価】
ゆう
U-10の試合では、自分が活躍しなければという責任感からか、少しボールを持ちすぎることが多々ありました。確かにゆうは必ず活躍しなければいけない選手ですが、もっと周りを見渡して下さい。頼れる仲間がいるはずです。
でも豊富な運動量、高い技術で攻撃の起点となり、ゴールを量産、演出しました!

はると
この3日間、ドリブルのキレが良く、右サイドからチャンスになることが多かったです。
そんなにフィジカルは強くないと思うのですが、フィジカルの弱さを気持ちでカバーし、相手をぶっ飛ばすことが何度もありました。
ただ、切り返したあとが非常に遅く、チャンスを潰すことも多々ありました。
守備ではサボるくせが直っていないので、意識して下さい!

かいと
誰がどう見てもMVPはかいとだと思います。
絶対的な守備の要の選手がいなくなったことにより、かいとが頼る側から頼られる側に回ったことが急成長した大きな要因だと思います。
J下部相手にほとんど仕事をさせなかったし、ピンチが来る度にかいとが現れ、チームを救ってくれました。ようやく今までコツコツ努力してきたのが、花開きました。
この勢いで飛び級メンバーに食い込めるよう頑張ろう!

きょうのすけ
かいとが凄すぎてきょうのすけの活躍が小さくみえがちですが、ホントにきょうのすけも必死にゴールを守り続けました。ボールの奪い方は前から上手かったし、ボールのさばきもしっかり周りが見えていて落ち着いてさばけてました。あのガンバ大阪相手に無失点で抑えたことは簡単なことではないです!

りゅうだい
パスセンス、シュートセンス、ドリブルのコース取り、どれをとっても非常にレベルが高いです。相手の背後を突くスルーパス、自らのドリブル突破で多くのチャンスを演出しました。でも一人前のボランチになるためにはまだまだ出来るようにならなければいけないことが山ほどあります。まずはやっぱり守備力が求められるでしょう。練習から守備への意識を高く持って欲しいです。

たくと
判断の遅さ、ボールをもらう前の準備不足で自由にプレーすることが出来ませんでした。
ポールの引き出し方、球際での闘い、気持ちの強さ、まだまだ改善していかなればいけないです。そして、右足も使えるように意識して欲しいです。左足をより活かすためには右足を使えるようになることは絶対条件です。

しゅうと
この3日間、結果はきっちり残したものの、その内容は最悪でした。絶対にボールを守らなければいけない場面で簡単に失い、前を向いて仕掛けても相手に引っ掛け失い、ディフェンス陣があんなに頑張ってたのにホントに恥ずべき内容でした。このことをしっかりと受け止め、これから練習に励んで下さい。

まき
こんな相手と試合したことないってくらいレベルの高い相手と試合をして、とても良い経験になったと思います。ボールを持ってから考えてたら相手に捕まり、ボールを失うことが分かったと思います。
そして、いろんな相手の上手いプレー、普段あまり見ることの出来ないプリンスの上の学年のプレー、全てを吸収して成長の糧として欲しいです!

まおこ
なかなか試合に出れた時間は少なかったですが、こんなに強い相手とプレー出来たことは素晴らしい経験になったと思います。
この経験を活かしてこれからU-9を引っ張っていけるような重要な存在になっていって欲しいです。

まなと
この3日間、ほとんど仕事をさせてもらえなかったと思います。でも今はそれでいいんです。
強い相手との試合をするという経験が何より大事でした。でもここでの経験をどう今後に繋げるかが非常に重要です。もう簡単に裏を取られてはいけないし、少しでもボールタッチの技術を上げ、サッカーへの理解をより深めたり、努力して下さい。そしてまなとが成長すればこの3日間は無駄ではなかったと言えるでしょう。



[290] スポ少 新人戦 予選 結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 4月10日(月)22時23分42秒   返信

【日時】
4月9日(日)
9時集合~
JグリーンS12南

【試合】
スポ少 新人戦

【引率】
山口 阪口

【Uー12結果】
予選1位通過
3戦2勝1敗
得点17 失点3
MVP ゆう

VS深井FC
0ー1

VS百舌鳥
12ー0 そうし ゆう4 たかと るい6

VSトロッポ
5ー2 るい3 そうし つばさ

本当に苦しみました。主力選手が力を発揮できない。この大舞台で。相手のプレッシャーに後手後手になり、なにも出来ずに負けた1試合目。その後は運にも味方され予選突破となりましたが、この1週間でどこまで選手の意識が高まるか見物です。

【Uー12評価】
たかと
新ポジションは左サイドです。トップ下は奪われた形となりましたが、本人がどう捉えどう成長するかです。僕はなにも言いません。行動で示せたかと!

あきと
何度もあった決定機を決めれません。チームを救う救世主になれたのに。。。出場時間をどうしたら増やせますか?と質問してきたあきと。こうゆう時に決めるしかないんだよ!

つばさ
スーパーブレーキでまさかの途中交代。苦渋の選択でした。セカンドボールを全く意識せず、ただ敵のプレーに合わせていただけでした。ゴールした最後のシュートはNice!

よしと
よしとがいない時間帯がチームのよし悪しを完全に反映されてしまいました。よしとの武器である後ろからのスイッチがチームには必要でした。

そうし
1試合目は孤軍奮闘でした。あまりにもない味方のサポートの中、個人技の高さを示しました。

とうま
DFのリーダーにはなれませんでした。パスミスも多く安定感に欠けていました。気持ちのこもったプレー+αが必要です。

るい
1試合目は身体も張らない、走らない、前すら向けない。FWたるもの工夫してプレー&DFと真っ向勝負!それくらいせんかいっ!

けいき
もはや悲惨でした。。。ハイボールを落下地点まで迎えにいかずに待つばかり。同じミスの繰り返し。1対1も千切られ放題。決勝トーナメントは観る勉強になると思いますが腐らず成長できることを探すこと!

こう
たかとから奪ったトップ下を簡単にゆうに奪われる始末。。。どうゆう気持ちでたかとを外しこうをトップ下に入れたのか。。。決勝トーナメントまで真剣に考えなさい!!!

いっさ
失点シーンはフィールドプレイヤーのミスから起きたもので取れるものはなかったです。それでもナイスセービング連発でチームを支えました!

ゆう
こうのサブメンバーとして招集したつもりが千載一遇のチャンスでしっかり仕事をしました。今日のようにコツコツアピールを続けてほしいです。



[289] テソロ杯結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 4月 8日(土)15時55分25秒   返信

【日時】
4月3.4.5日(月、火、水)
J-GREEN堺

【試合】
テソロ杯

【ユニフォーム】
ホーム&アウェイ

【引率コーチ】
山口 阪口

【保護者駐車場枠】
なし

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【U-11結果】
5位
10戦6勝4敗
得点 37 失点 16
MVP いっさ

【1日目結果】
プリンスVSピスカリッサ
9-0 るい3 りくと3 こう2 はく

プリンスVSヴィッセル神戸
0-2

フレンドリーマッチ
プリンスVS伊丹
0-1

【2日目結果】
プリンスVS一身田
6-0 るい4 こう りくと

プリンスVSレズブルー
2-3 こう るい

フレンドリーマッチ
プリンスVSファミリア
6-0 るい2 こう りょうき2 はく

プリンスVSDIVINE
2-4 るい りょうき

【3日目結果】
プリンスVSセンチュリー
3-1 るい2 りょうき

プリンスVSダックSC
4-3 るい3 こう

フレンドリーマッチ
プリンスVS一身田
6-2 るい4 りくと こう

U-11は、このレベルの相手に緊張感のある中、実力を発揮できた選手、出来なかった選手とはっきり分かれました。そして、ワンチャンスをモノにする技術、切り替えの早さ、運動量、など強いチームとの差が歴然となりました。
今大会のような緊張感のある中で実力を発揮できないとそれは本物の実力とは言えないです。やっぱり大事な試合、場面、ここぞという時に決定的なプレーを出来るか、否かこの違いは天と地ほどの差があります。今大会で己のメンタルの弱さ、実力不足がはっきりしたかと思います。上手くいったプレー、通用したプレーは自信にして下さい。自分の得意なプレーが通用しなかった、上手く表現出来なかった選手は次、通用するように表現出来るようになればいいんです。そのためにも必死で練習に取り組んで下さい。本当に普段から意識し、本気で練習に取り組めば結果は後からついて来るはずです。

【評価】
るい
さすがにこのレベルの大会でもるいの存在感は圧巻のものでした。全ての試合においてチームを牽引し、引っ張ってきました。時には5年生とは思えないキャノン砲、時にはディフェンスがどうすることもできないいやらしいパスでゴールを演出しました。
これからもプレーで引っ張っていくキャプテンとして、チームを引っ張っていって欲しいです。運動量はもっと欲しいです!

りくと
守備では1対1でほぼ負けることなく、相手の攻撃の芽を摘み続けましたが、攻撃においては普段のように縦に突破してクロスを上げたりすることがほとんどなかったです。
やっぱりりくとの強みは守備よりも攻撃だと思うので、今回のような舞台で力を発揮できなかったことを悔しく思って欲しいです。

こう
素晴らしい技術の高さで相手をいなしまくりました。ボールがあるところには常にこうがいてよく走っているのがよく分かりました。
るいとの連携も確立し、しっかりと意思疎通できているのが、プレーから伺えます。
ただ、一つ言うならばペナルティーエリアに侵入する前にシュートの意識を持って欲しいです。

いっさ
失点数こそ多かったですが、それ以上にセーブした数の方が多かったとコーチは思います。
セーブ数も数えてあげれば良かったと今になって思います。どのチームの選手も素晴らしいシュートを打ってきました。止めれなかったシュートもありましたが、それ以上にあんなにすごいシュートをいくつも止めたという結果を受け止めて欲しいです。キーパーとしての能力はグングン伸びています。あとはメンタル!何事にも動じない図太いメンタルを手に入れよう。

ゆうと
このレベルの相手のプレッシャーの中で慌てることもありましたが、3日間を通して見ると落ち着いてプレー出来ていました。ただ、そうなると気になるのが1対1の軽さ、簡単に前を向かれる、といった対人プレーです。こういうのは1対1の駆け引きやディフェンスとしての技術も大切ですが、結局は最後、気持ちだとコーチは思います。こいつに絶対抜かれたくない、負けたくない、そういう気持ちがとても大切です。

りょうき
この3日間でのりくと、はくとのサイド対決は間違いなくりょうきに軍配が上がります。
結果もそうだし、縦に仕掛けて何度もクロスを上げ、チャンスを生み出しました。そしてそうしにも劣らないシュート力で得点を重ねました。これからもスピードを活かしたプレーで右サイドを切り裂いて欲しいです。

はく
この3日間、なかなかいつものように縦に仕掛けて、ボールを引き出して、チャンスを生み出すことが出来なかったです。
ホントに危機感を感じて欲しいです。
同学年でもポジションの取り合いなのに、下からの追い上げもあります。
がけっぷちやと思って必死に練習して下さい。

けいき
けいきは強い相手になればなるほど実力を発揮しました。1対1においては振り切られることがまずなかったです。けいきのディフェンスのしつこさ、粘り強さはすごく良い見本となっています。攻撃においては一気にビッグチャンスに繋がるロングキックを身につけて欲しいです。
そのためにも蹴りたいとこに蹴り込む技術をつけなければならないです。

りゅうのすけ
とても良い経験になったと思います。
足だけで取りに行くディフェンス、顔を上げてプレーしないと何もさせてもらえなかったと思います。練習から意識していって下さい。



[288] テソロ杯結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 4月 8日(土)15時07分56秒   返信

【日時】
4月3.4.5日(月、火、水)
J-GREEN堺

【試合】
テソロ杯

【ユニフォーム】
ホーム&アウェイ

【引率コーチ】
山口 阪口

【保護者駐車場枠】
なし

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【U-12結果】
チャレンジカップ優勝(9位)
12戦6勝4敗2分
得点 22 失点 20
MVP とうま

【1日目結果】
プリンスVSLSA
0-0

プリンスVSテソロ
1-8 よしと

フレンドリーマッチ
プリンスVSガンバ大阪
0-4

プリンスVSジョイナス
1-1 そうし

【2日目結果】
プリンスVSパスドゥーロ
1-0 しゅん

プリンスVSセンチュリー
1-1 そうし

フレンドリーマッチ
プリンスVS奈良クラブ
6-0 たかと りおん3 そうし あきと

プリンスVSピスカリッサ
1-3 そうし

【3日目結果】
プリンスVS奈良クラブ
2-0 そうし るい

プリンスVSセンチュリー
2-1 しゅん あきと

フレンドリーマッチ
プリンスVSMSS
3-1 たかと2 とうま

プリンスVSテソロ
1-2 つばさ

ホントにこの3日間を通じて、チーム、個人ともに大きく成長したと思います。
どの相手もとてもレベルが高く、こういう相手にどこまでやれるか自分の実力を再確認したと思います。全く歯が立たなかったわけではないはずです。通用したプレーは自分の自信にして下さい。そして、この3日間の全てを無駄にすることなく、成長の糧にして下さい。
これから中央大会に進み、勝ち進むとなるとまだまだ厳しいです。負けたら終わりの世界で堂々とプレーできるメンタル、決定力、守備での相手との距離感、切り替えの速さ、運動量などしなければいけないことがたくさんあります。そしてこの3日間で上手な選手はたくさんいました。プレーを盗んで自分のものにして下さい。
俺たちがプリンスの最高学年だと胸を張れるように頑張ろう!

【評価】
たかと
3日間を通してシュートを打つ意識がとても高かったです。その意識は結果にも繋がり、シュートを打つことの大切さを学んだ大会になったと思います。でも、決定的な場面でパスを選択してしまう弱さが浮き彫りとなりました。もっと試合中、わがままになっても良いと思います。

よしと
攻撃ではよしとからの絶妙なロングパスからビッグチャンスになることが何度もありました。
まず思ったところに蹴り込む技術、広い視野がないと出来ない芸当です。それをこのハイレベルな相手との試合でやってみせる、簡単なことではないです。守備では最後には体を投げ出したりと体を張ったプレーでチームを鼓舞しました!

つばさ
ホントに恐ろしいくらい落ち着いていて、恐ろしく上手いです。時間の使い方、相手のいなし方、どれをとっても一級品です。でもボランチは守備も出来なければいけないです。守備の軽さ、脆さがこれからの課題となりそうです。
シュート力の無さはコースを狙うことで補おう。

りおん
圧倒的なフィジカルの強さでこのレベルの相手にも当たり負けすることはなかったです。
ボールを失うことも少なく、前から必死にボールを奪いにいくりおんの姿が印象に残っています。自分の長所を活かして新しい環境でレギュラーなれるよう頑張って下さい!
いつか対戦するのを楽しみにしています!

そうし
ホントに普段努力しているのがプレーから見えます。いつも言われていたトラップ、足下の技術が格段にレベルアップしています。
結果、サイドはもちろん、FWでも活躍するようになりました。運動量もチームで1番でした。
ただ、もっと上手くなれます。このまま努力を続けて下さい!

しゅん
正確なキック、パスから多くのゴールを演出しました。ただ、右サイドと左サイドを比べた時にチャンスの多くが右サイドでした。
しゅんにはもっと相手の背後でボールを引き出して欲しいし、今まで培ってきたキック、シュートが武器だと思うので、試合で自分の特徴を出して欲しいです。そして練習でどう自分の特徴を最大限に活かせるか、意識して取り組んで下さい。

あきと
この3日間、強い相手にパスで逃げるのではなく、積極的に仕掛けようとする強い意志が伝わってきました。ホントに最近、あきとは変わろうとしているし、実際変わってきているのでこれを継続して下さい。
一つコーチが気になったのはボールを引き出す時の要求の声、フリーならばなおさらです!

とうま
ホントにここ最近で最も成長した選手です。
人ってこの短期間でこれだけ成長できるんだと努力の大切さをとうまから改めて感じました。
ボールを持てば今までは慌ててミスしていたのが、落ち着いてさばけるようになり、とうまのパスからチャンスになることも多々ありました。1対1で負けることもほとんどなく、後ろ向きの相手には絶対前を向かさない、気迫のこもった体を張ったプレー、カバーリング、ポジショニング、全てにおいて大きく成長しました。
下の学年にとって良い見本、目標となったことだと思います。
ただ、これで天狗になることなく、もっと上を目指して下さい。

しゅうと
このレベルの相手と試合をするのは初めてだったと思います。でも通用したところは少なからずあったと思います。この経験をしっかり吸収し、周りにも還元していって下さい。



[287] U-11TM結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 3月29日(水)01時33分31秒   返信   編集済

【日時】
3月28日(火)
8時集合
ロクアイ

【試合】
センアーノ神戸TM

【引率】
山口

【U-11結果】
7戦2勝3敗2分け
得点6 失点7
MVP よしと

VSセンアーノ神戸
1-0 こう
0-0
0-1
3-1 そうし ゆう りくと
0-1
1-1 そうし
1-3 りくと

相手との駆け引きが非常に見応えがあるタフな試合でした。運動量とパス回しはプリンスに軍配が、2列目の飛び出しとペナルティエリア内での落ち着きは相手が上でした。お互い本当に少ないタッチでのサッカーを展開し、息つく暇すらない内容でした。プリンスは寄せられると焦ってシュートを打つだけでしたが、相手は寄せてもかわしにくる、フリーの相手を探すなどの工夫がありました。

【U-11評価】
あきと
いいシュートはありましたが、惜しいだけでは結果とは言えません。守備は非常によくなり集中していました。

つばさ
つばさがボールを中々持たせてもらえない相手のプレスがありましたが、だからどうした?俺がゴールをきめてやるって気持ちがまだまだです。もはや最後の左足シュートは涙が出ます(笑)

よしと
厳しく相手をチェックしながらもラインコントロールできていました。抜かれても必死に足を出し食い止めて、勝ちたい気持ちが伝わってきました。

しゅん
トラップをきっちり抑え攻撃のアクセントとなれていました。でもシュートが打てないサイドは怖くはないぞしゅん!

そうし
ドリブルまでもっていけることがほとんどありませんでしたが、決めるとこは決めていました。このレベルでも前を向いていける動き出しを!

とうま
焦ってファールなどもなく高い壁になれていました。ロングキックもこれからは取り入れるようにしていこう!

るい
めずらしくノーゴールでしたが、それだけ相手も必死だったということです。そこでヘラヘラするか悔しくて努力するかは自分自身の問題です!

りくと
とても胡散臭いヘディングのゴールがありましたが、有言実行だったのでまあいいでしょう!レギュラー取りは簡単ではないけどアピールを続けよう!

けいき
相手に先に触られ失点と、足でいきかわされて失点の原因になりましたが、対人の強さに疑いはありませんので次は汚名返上だ!

はく
今日はブレーキがかかりました。自分の形にもっていく前に相手に潰された印象しか残せませんでした。守備は日に日によくなってます。

いっさ
自分の手前に落ちるボールをなぜ、先に落下地点に入って高い位置で取らないのか。。。それでボール被ってピンチを何回も作ってます。ゴールキックの課題も意識しよう!ナイスセービングもたくさんありました!

こう
数的優位の状況での痛恨のパスミスが多すぎます。脚曲がってんちゃうか!?ってくらい酷いのなんとかしなければ。。。ゴールはよく詰めていました。

ゆう
単純に決めていれば勝てていました。GKの正面とDFに当てるばかりではゴールは奪えません!



[286] U-11TM結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 3月29日(水)01時09分11秒   返信

【日時】
3月26日(日)
11時集合~17時
玉手山G

【試合】
ジュエルスと他1チームTM

【引率】
山口

【U-11結果】
5戦5勝
得点18 失点3
MVP そうし

VS西野
4-0 こう るい そうし とうま

VSセントラル奈良
1-0 るい

VS西野
4-1 そうし2 はく あきと

VSジュルエス
3-2 るい そうし2

VSジュエルス
6-0 ゆう あきと そうし るい3

速いプレスと激しいフィジカルコンタクトで競り勝ち、ボールを出す選手と受ける選手だけでなく、第三の動きで選手が連動し分厚い攻撃を繰り返しました。やりたいことが明確になっていたので、上手く試合の流れをつかんだと思います。

【U-11評価】
あきと
ドリブルが単調だったことは反省しなければいけませんが、成長していないわけでは決してないので、最近始めたリフティング練習をコツコツ続けていってほしいです。

つばさ
落ち着いたプレーでチームに安定感をもたらせていましたが、ペナルティエリア付近での怖さがないことはもっと意識してほしいです。

よしと
落ちてきたFWを囮に使いロングキックで1発狙うプレーはいい武器になるはずです。自陣エリアではもちすぎないこと!

しゅん
派手さはないですが、少ないタッチで流れは作れていました。シュートを打つ時に自分の形をもってないことが、得点力のなさだと思うので、シュートまでの意識とイメージを大切に!

そうし
トラップの処理とターンの速さが吉と出た日になりました。振りの速いシュートでゴールを量産できるようになってきました。

とうま
とうまのゴールから雨が降り始め、雷が鳴り始めました。とうまにゴールは求めてはいけないとプリンスの7不思議の1つになりました。

るい
こうとの連携ピッタリで素早いパス交換で相手を翻弄しました。でももっと貪欲に身体のどこかに当たってでもゴールしたいって気持ちをもってほしいです。

りくと
シュートは落ち着いて流し込むだけの場面で振り抜いてシュートを打ちすぎました。でもそこまでの過程はできています。

けいき
もっと気持ちの部分でチームメイトと戦ってほしいです。5年生を蹴落とすくらいの強さが必要です。試合では激しくいけてるんです。

はく
余計なプレーが本当に減りシンプルイズベストになっています。あのチップキックのゴールは落ち着きと自信から生まれたプレーだと思います。

いっさ
1対1のセービングは光っていましたが、最後にやらかしたお股ポロリは相手のプレッシャーはありましたが、股を開けている時点でダメです。こうゆう癖は練習から意識すること!

こう
流れるようなドリブルで状況打破できていました!シュートは眠眠打破が必要です。。。

ゆう
得意のドリブルで前にはいけますが、詰まるとボールを止めて仲間を探すことが間違いです。詰まる前から周りを見て選択肢を増やすことが正解です。



[285] TM結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 3月27日(月)17時10分16秒   返信

【日時】
3月25日(土)
三宅東公園

【試合】
TM

【ユニフォーム】
ホーム&アウェイ

【引率コーチ】
阪口

【保護者駐車場枠】
なし

【試合ルール】
6人制 オフサイドあり

【TM結果】
4戦4敗
得点 6 失点 17

プリンスVSフォルテ
1-3 ゆうしん
0-4

プリンスVSエストレア
3-6 さく3
2-4 さく2

最近の練習や練習後の自主トレを見て、みんなすごく頑張っていたので、勝たせてあげたかったのですが、サッカーはそう甘くなかったです。なかなかすぐには芽は出ないかもしれませんが、根気強く頑張ればきっと芽は出ます。
だから努力を続けて下さい。
内容については、なかなかまだ団子サッカーから抜け出せずにいます。もっと普段のボール回しの練習で動き方、もらい方、スペースの使い方を覚えて下さい。

【評価】
さく
終始スイッチが入らず、点は取ったもののほとんどが相手のミスかこぼれ球でした。
もっと顔を上げ、広い視野を確保するプレーがこれから必要になってくると思います。

はる
チームで1番走り、1番勝ちたいという気持ちが伝わってきました。
顔にボールが当たり、泣きながらも必死にプレーする姿はカッコ良かったです!

ほたか
こけては立ち上がり、こけては立ち上がりの連続でした。動き方、もらい方を覚えてさくとのホットラインを築けるように頑張ろう!

ゆうしん
一瞬ゴッドが現れたものの、すぐにどこかにいってしまいました(笑)
ゆうしんも頑張っているので努力を続けて下さい!技術つけばU-7でゆうしんを止めれる選手はそういないと思います!

なるが
今はなるがにとって上手くいかないことばかりだと思いますが、諦めずに頑張って欲しいです。今、頑張れば1年後、2年後きっと良い未来が待っているはずです。
根気強く頑張れ!なるが!

ゆいと
普段のゆいとを見る限り、もっとやれるはずです。ミスを恐れずもっとチャレンジしていって欲しいです!

たつや
初めての試合で難しかったと思いますが、これがサッカーです。みんな痛くても、苦しくても諦めずに頑張ってます。早くみんなみたいなサッカー選手になれるよう頑張ろう!

こおき
こおきはホントに普段の練習への取り組み方を変えて欲しいです。練習だけでなく、自主トレも頑張ってやって欲しいです。
まずは一生懸命練習することから始めよう。

じんと
技術は確かなものがあります。
試合は初めてだったと思うので、少しずつ慣れて活躍できるように頑張ろう!



[284] TM結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 3月27日(月)16時22分46秒   返信

【日時】
3月25日(土)
三宅東公園

【試合】
TM

【ユニフォーム】
ホーム&アウェイ

【引率コーチ】
阪口

【保護者駐車場枠】
なし

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【TM結果】
4戦4勝
得点 29 失点 0

プリンスVSパスドゥーロ
15-0 れお はると2 りゅうだい しんたろう しゅうと3 ゆう6 きょうのすけ
6-0 れお はると りゅうだい しゅうと たくと2

プリンスVSエストレア
4-0 しんたろう りゅうだい ゆう2
4-0 しゅうと はると2 ゆう

終始圧倒し、見事に全試合無失点を成し遂げました。ですが、ほとんどの選手が自分のことしか考えてないです。チームのために犠牲になるようなプレー、囮になるような動きが全くなくて、大量得点したものの、ほとんどのゴールが個の力によるものでした。もし、個の力だけではなんとかならない相手と試合をしたらどうなるのか。なかなか上手くいかないと思います。
自分がどうしたいかではなくて、チームが勝つためにはどうすればいいかを念頭に置いて、プレーして欲しいです。

【評価】
ゆう
相手との圧倒的な差をプレーで見せつけました。トップ下だけではなく、違うポジションでもプレー出来るように自分なりに勉強して下さい。

れお
今までコーチたちがれおに厳しく言ってきたのは、れおに期待していたからです。
れおには磨けば光る素晴らしい才能があります。また違う環境でサッカーは続けると思うので、磨くことを怠らず必死に頑張って下さい!

はると
豪快な左足のシュートははるとの努力の賜物です。今まで言われ続けたトラップミスもリフティング練習の結果、ほとんどしなくなり、ミスの頻度が少なくなりました。成長しているので、このまま努力を続けて下さい。

しんたろう
足下の技術の高さはU-9でも上位に食い込む程のレベルに達しています。もうしんたろうに教えてあげられないのは残念ですが、しんたろうも新しい環境でもっとサッカー上手くなれるように頑張って下さい!

かいと
技術がもっとつけば、FWでの起用も全然ありうると感じました。
地道ではありますが、リフティング、基礎練を根気強く、一生懸命取り組もう。

しゅうと
スピード、技術ともに高いレベルにあるので、並の選手からすれば手がつけられないことだと思います。ただ、前さえ向けさせなければ怖くないというのが現状です。相手に背を向けている時にどのように攻撃の起点となるプレーが出来るかが課題となりそうです。

きょうのすけ
サイドではなかなか上手くボールに絡めずでした。相手の背中を取る動き、足下での動き、と動き方を覚え、使い分ける必要があります。

たくと
左利きの選手特有の特徴なのですが、右足を使えないことがこれからの大きな壁となりそうです。練習から右足を使うことを意識してみて下さい。

りゅうだい
技術、能力ともに高いレベルにあります。
ただ、もっと運動量が必要です。
どこが適切なポジションか、これから見極めていきたいと思います。

まき
プレーの判断がとても遅いです。
1番の原因は準備不足だと思います。
日頃からコーチが言っている常に首を振って、いつボールが来てもいいように準備をしておくことが重要です。練習から意識してプレーして下さい。

まおこ
練習を見る限り、ファーストコントロールや顔を上げようと意識して取り組んでいるのが分かります。今日の試合ではなかなか上手くいかなかったですが、このまま一生懸命練習すれば、飛び級の試合でも活躍出来るようになるはずです!



[283] ジュエルス杯 結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 3月22日(水)00時19分29秒   返信

【日時】
3月18日(土)
小金石小学校

【試合】
ジュエルス杯

【ユニフォーム】
ホーム&アウェイ

【引率コーチ】
阪口

【保護者駐車場枠】
なし

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【大会結果】
3位
6戦2勝2敗2分
得点 5 失点 4
MVP 該当者なし

プリンスVSパライソル
0-0

プリンスVSなみはや
0-1

プリンスVS南山本
1-0 そうし

プリンスVS喜連東
1-1 しゅん

プリンスVSジュエルスA
0-2

プリンスVSジュエルスB
3-0 そうし3

運動量、球際、守備で体を張れない、攻守の切り替え、勝ちたい気持ち、決定力、すべてにおいて相手の方が1枚2枚上手でした。今日の試合内容、結果を見る限り、やっぱり4年生の力が必要だと思わざるを得ないです。このことをみんながどれだけ悔しいと感じ、このままではいけないとこれからより本気でサッカーに取り組めるかがみんなの未来を決めると思います。きつい練習でも嫌々やるのではなく、前向きに取り組み、下の学年を引っ張っていって欲しいです。泣いても笑ってもこのチームでサッカーをするのはあと1年しかないです。来年の今頃、後悔していないように今から必死に頑張ってください。

【評価】
たかと
序盤は得意のドリブルからチャンスを作り出していましたが、後半になると自分も周りも足が止まり、ピンチとなる原因になってしまいました。
たかとの後ろにはこう、ゆう、といったレベルの高い控えがいることを改めて認識してください。キャプテンだからと言って試合に出れる保証は一切ないです。

りおん
FWが強引にゴールを狙うことは良いことですが、今のりおんは少し強引すぎです。
ゴール前でのりおんの強引な突破は相手にとって脅威なはずです。
1対1で止めるのは難しいはずです。2人3人が寄せてきたときにパスできればビッグチャンスに繋がるでしょう。強引でありながら少し冷静さを保てれば相手の固い壁をこじ開けるのは難しいことではないです。

しゅん
圧倒的に運動量が少ないです。練習時でのダッシュを見る限り、体力がないわけではないはずです。逆サイドのそうしと比べればその差は歴然です。
走らないサイドなんかあり得ないとコーチは思います。
もっとがむしゃらにひたむきにサッカーに取り組んで欲しいです。

つばさ
なかなか周りの動き出しが少なく、苦戦していました。
周りが動かないのなら、動かせば良いんです。
もうつばさはそれくらいのレベルにきていると思います。
ですが、つばさからは怖さが感じられないです。
選択肢の中にシュートが入ればもっとパスが活きてくると思います。

よしと
特に大きなミスもなく、安定していましたが、1対1の時に相手が抜く前から戦意喪失するようなもっと気迫のこもったディフェンスを意識して欲しいです。
そして時には体を張ったディフェンスで周りに刺激を与えて欲しいです。
よしとも自分のポジションは安泰だとは思わずにもっと上を目指して欲しいです。

あきと
運動能力は決して低くはないとコーチは感じています。
あとはサッカーへの理解度、技術面の向上、気持ちでレギュラーへの道も見えてくるかと思います。ベンチでずっと声を出し続けているのはちゃんとコーチは見ています。少しずつ変わろうとしているので、このまま努力を続けよう。

そうし
なかなかこの年代になってくるとスピードだけでは抜けなくなってきました。
サイドでの突破のパターンをこれから自分で作り上げる必要があると感じました。
ドリブルも相手はドリブルで来ると分かっていたら対応しやすいはずです。
いかに相手の頭の中にいろんな選択肢を想像させるかがとても重要だと思います。
そうすればドリブルが最強の武器となるはずです!

とうま
ボール奪取数はチーム1位だったと思います。
前で奪おうとする意識の高さが今日は良い方向にでました。
ですが、上手いFWはなかなか前でボールを奪えさせないです。
その時の判断が重要です。飛び込まずにしっかり対応することです。
ポジション奪われたくなければ、必死に努力することです!



[282] Uー11TM結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 3月20日(月)19時52分30秒   返信

【日時】
3月20日(月祝)
8時30分集合~11時
三宅東天然芝G

【試合】
エストレアTM

【引率】
山口

【Uー11結果】
4戦3勝1敗
得点25 失点3
MVP そうし

VSエストレア
4ー1 りおん2 つばさ はく
13ー0 はく2 りょうき そうし5 るい2 りおん2 つばさ
0ー2
8ー0 りおん4 そうし3 こう

先日の大会で走らないことを指摘されていたため、その部分を重点的に見ましたが、今日は運動量で相手を上回り中盤も上手く組み立てたと思います。失点シーン&セットプレーの対応は各自声があれば改善できるはずです。

【Uー11評価】
りおん
力で競り勝ち相手DFが苦労していました。ファーストコントロールはもっと意識するべきです。

つばさ
中盤の王様へと成長しました。時間の使い方が非常に巧くなりどの選手よりもクオリティの高さを証明してくれています。

よしと
コーチングはきめ細かくしてくれていますが、自分からも前で奪う選手にもなってほしいです。安全を優先しすぎた守備になることがあります。

そうし
シュートがほぼ枠に飛び、決定力の高さを見せつけました。スピードに乗ったプレーで活躍していました。

とうま
ハイボールの対応&対人での安定感と高い水準でプレーできました。自称ループパスも必見でした(笑)

るい
少ないボールタッチからの展開力が見物でした。ロングキックが正確でサイドへいいボールを配球していました。

りくと
序盤は動きが重く、裏を取られることもしばしば。身体が動き出してからは効果的にスペースを突くことが出来ました。

りょうき
もっと仕掛けていけばよかったと思います。久しぶりのUー11の試合で緊張したかな?と感じました。

はく
FWでも決定力を示しました。本人はサイドが好きみたいですが、複数ポジションを極めてほしいです。

いっさ
ゴールキックに難ありです。もっとボールをミート出来るよう練習するしかありません。いっさdayとはならなかったです。

こう
先日の試合よりは動けたかと思います。でもまだまだ痛みをかばいながらプレーしてるので、本領発揮には時間がかかりそうです。

ゆう
ノーゴールだったことはチャンスが0だったわけではありません。よりゴールへの執念を持たないと結果には繋がりません。



[281] 長尾カップUー10結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 3月20日(月)19時30分39秒   返信

【日時】
3月18日(土)
8時40分集合~
三田テクノ公園多目的グランド
(〒 669-1339 兵庫県三田市テクノパーク3番1 地図参照)
テクノ公園 多目的広場  URL http://www.kusaon.jp/grounds/detail/5561

【試合】
長尾カップUー10

【引率】
山口

【Uー10結果】
3位トーナメント優勝
MVP はく

【決勝戦】
VS長岡京
4ー0 ゆう2 りょうき りくと

【準決勝】
VS西宮SC
8ー3 しゅうと ゆう2 るい2 こう2 りくと

【予選】
3位通過
2戦1敗1分け
得点1 失点2

VS長尾台
0ー0

VS奈良YMCA
1ー2 るい

予選はどこが1通過してもおかしくない均衡したレベルのグループでしたが、単純に競り勝てなかった悔しさが残りました。3位トーナメントでも早々たる実力のあるチームになっていたため、あらためてレベルの高い大会だと思いました。こうゆう中で常に結果を出すことは難しいことではありますが、日々の積み重ねが大事なんだということを選手が感じてほしく思います。

【Uー10評価】
るい
鬼のようにりくとを使い続けました(笑)もう少し丁寧に使ってあげることも必要やでるい!

りくと
るいの忠実な部下になり走り続けました(笑)二人で十分打開できていたと思います。

けいき
高いボール奪取能力で攻撃の芽を詰みましたが、攻撃の起点にもなれるように意識を!

りょうき
あの試合で時分が決めていれば1位通過できてたなぁ。と言った自分の発言を今後の大会で示してほしいです!

ゆうと
完全に後ろからタックルにいきPK2本与えました。公式戦ならレッドカードです。そうならないように対人でのレベルアップするしかありません。

りゅうのすけ
大きなミスもなく、落ち着いて1対1の対応が出来ていました。攻撃面では課題が山積みです。

はく
的確な飛び出しから相手の芽をつみました。速いアプローチで相手を自由にさせませんでした。

こう
まだまだ捻挫の影響でトップギアには入りませんでした。それでもゴールを奪ったことは評価したいです。

ゆう
重要なのは予選だったと思います。そこで結果を出さないといけません。

しゅうと
持ち前の突進力はUー10でもやれる手応えはありました。より決定力を求めたいです。



[280] TM結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 3月15日(水)16時05分18秒   返信

【日時】
3月12日(日)
三宅東公園

【試合】
TM

【ユニフォーム】
ホーム&アウェイ

【引率コーチ】
阪口

【保護者駐車場枠】
なし

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【TM結果】
4戦4勝
得点 25 失点 1

プリンスVSエスとレア
2-1 りおん2
11-0 りおん7 るい3 たかと
4-0 りおん はく しゅん りくと
8-0 りおん2 るい2 しゅん2 はく りょうき

午前中に練習して、午後から試合というハードな1日で体力的にもキツかったと思いますが、それでもきっちり自分たちのサッカーをして、全勝出来たという結果をまずは評価したいと思います。内容についてはサイドの攻撃への関わり方がこれからの大きなポイントとなりそうです。ディフェンスはマークの受け渡し、マークを見失うなどの課題が浮き彫りとなりました。

【評価】
たかと
パス、パスばかりで怖さが感じられないです。
パスするなという訳ではないですが、ゴール前はもっと貪欲に時には強引にゴールを狙いにいっても良いと思います。

りおん
ディフェンスが持った時の裏への動きをもっと意識して欲しいです。スペースを作るためのフリーランニングがもっと必要です。
運動量を増やすためにももっと体力をつけて欲しいです。

しゅん
つばさとはまたタイプの違うボランチですが、全然しゅんのボランチでもいけるとコーチは思いました。
ロングパス、ロングシュートをもっと強く意識してプレーしてみよう。

るい
攻撃の起点となり、多くのチャンスを作り出しました。もっと走れる選手になれば相手にとってより脅威になるはずです。

りくと
ホントに一生懸命でがむしゃらに頑張ってるのですが、それだけではなかなか上手くいかないです。常に100%では1試合もたないです。
ずる賢くプレー中、休むことも覚えていこう。

けいき
もっと良いディフェンダーを目指すなら指示することも覚えていかないといけないです。
常に頭を働かせて、どうすれば相手が嫌がるか、考え続けて下さい。

りょうき
最後の最後で1点取れましたが、自分で今日の自分のプレーが全然ダメだと思うなら、必死で努力して下さい。

ゆうと
球際、1対1への対応がゆうとの大きな壁となりそうです。簡単なことではないですが、地道に努力を続けよう。

はく
動き出しのパターンの種類をもっと多く持って欲しいです。サイドがもっと積極的に攻撃に絡むことによってより攻撃に厚みがつくはずです。



[279] コパ プリマベーラ淡路Uー9結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 3月12日(日)19時26分27秒   返信

【日時】
3月11日(土)
8時40分集合~
淡路佐野運動公園第二多目的G

【試合】
コパ プリマベーラ淡路Uー9

【引率】
山口

【Uー9結果】
4位
MVP ゆう

【3位決定戦】
VS大和田
2ー3 ゆう2

【準決勝】
VS長岡京
2ー5ゆう2

【予選】
1位通過
2戦2勝
得点21 失点0

VSダイナマイトFC
11ー0 ゆう3 しゅうと3 りゅうだい2 かいと2 たくと

VS太子
10ー0 しゅうと2 ゆう3 たくと はると りゅうだい かいと れお

予選は攻撃オンリーの展開で自分達の持ち味を出せました。1位トーナメントで、Uー9急造チームの弱点を徹底的に突かれ大量失点となりました。各々がもっと守備への意識を高く持ち、ただ攻めたいという低レベルなサッカーから抜け出さないといけません。この敗戦をプラスに変えれる選手が何人いるか見極めたいです。

【Uー9評価】
ゆう
常にゴールへ向かい自分の武器をここぞとばかりに発揮しました。りゅうだいが上がりっぱなしになるので、今はゆうがバランスを取れるように心掛けて!

はると
ボールを持ったプレースピードがなさすぎます。プレーの判断もありえない遅さです。横パスばかりのチキンプレーからのパスミスで大量失点の原因となりました。レギュラー外れる覚悟はしておくこと!でもここで腐るなはると!

れお
努力しない、練習をサボる、この出来で当たり前です。もうコーチからはれおは特別な選手ではありません。特別な環境も与えません。今一度サッカーに真剣に向かい合って下さい。

かいと
れおが引っ張り出された時に相手へのマークを全くできていません。落ち着いて周りを見る、他の選手へコーチングする。またまだ課題は山積みです。

しゅうと
全国レベルの相手でも果敢に勝負を挑み突破していました。キープ力にはまたまだ難アリですが、ストライカーとして成長著しいです!

たくと
上がりっぱなしになって守備放棄でDFをサポートできずでした。ゴール前のポジショニングも悪くもっと飛び込んで触る形を増やすべきです!

りゅうだい
ボールコントロール&ドリブルはゆうに並ぶ技術がありますが、まだサッカーを理解しておらず、周りを確認せずやみくもにプレーしています。ボランチに大事なのは攻守のバランスです!

まき
安定した守備で貢献していましたが、味方が落としてくれたボールをダイレクトで適当に蹴っているシーンが目立ちました。繋ぐ意識とサイトチェンジする工夫を!

まおこ
Uー9で出場すると全く仕掛けません。自信がないように見えます。ダイレクトパスは逆にUー8の時にはしません。これを使い分けれたら成長するでしょう!



[278] ジュエルス杯Uー8結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 3月 9日(木)14時25分24秒   返信

【日時】
3月4日(土)
11時40分集合~
玉手山G

【試合】
ジュエルス杯Uー8

【引率】
山口

【Uー8結果】
準優勝
MVP まおこ

【決勝戦】
VSデルソナ
2ー11 さく まおこ

【予選】
3戦3勝
得点25 失点2

VSチャクラネスト
5ー1 まおこ2 さく3

VSジュエルスB
15ー0 まなと2 はると3 まおこ さく3 ほたか4 ゆうしん まき

VS紀見北
5ー1 OG さく まなと ほたか

半数以上が1年生の中、球際を激しくプレーしパスで打開するシーンも多かったです。決勝戦は残念ながら力の差があり負けてしまいました。でもこの負けに価値はありませんでした。戦っていない選手が何人かいたからです。一生懸命せず成長はありえません。気持ちが折れて迷惑をみんなにかけることが団体スポーツでは通用しません。

【Uー8評価】
まき
決勝戦の相手には個人技の差を感じたと思います。自分がどうサッカーに取り組み成長したいか見物です。頑張る限りはサポートしたいです!

まなと
ゴールに直結するプレーが増え成長しています。あとは技術と基礎の反復練習を毎日やってほしいです。

まおこ
成長著しいです。球際に強くなり同学年相手になら顔も上がってきました。Uー8エースとして期待していきたいです。

さく
ゴールハンターさく降臨でしたが、まだまだ走れるはずです。チームのために泥臭くなれるはずめす。

はると
ゴール前のポジショニングのよさでゴール量産しました!でも、試合になると守備が軽すぎるのでもっと練習から意識してやろう!

はる
絶望の50㎝シュートすら枠外へ。。。課題は大きいですが、トップ下を任せてる限りは努力して殻を破ってほしいです!

ゆうしん
相手の技術に圧倒されて萎縮してしまいました。強い相手だから燃えるんだぞ男は?ゆうしん!ゆうこちゃんって呼ぶぞ!男になれ!

ほたか
プリンスのゴン中山は今日もゴールへ一直線でした!運動量はもっと増やすこと!



[277] TM結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 3月 8日(水)01時09分23秒   返信

【日時】
3月5日(日)
汐見G

【試合】
TM

【ユニフォーム】
ホーム&アウェイ

【引率コーチ】
阪口

【保護者駐車場枠】
なし

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【TM結果】
4戦2勝2敗
得点 17 失点 6
MVP ゆう

プリンスVS泉大津JFC
11-0 しゅうと3 はく2 ゆう5 はると
4-2 かいと2 しんたろう はると
0-1

プリンスVSイデア
2-3 ゆう しゅうと

攻撃、守備の要の選手がいなくて、さらに試合に出てる半分以上が3年生でありましたが、決して弱くない相手に対して同等以上に戦えていました。
試合内容はとても良かったのですが、一部の選手の試合に出てない時のベンチでの態度が悪かったのがとても残念でした。ピッチでのプレーが全てではないはずです。TMだろうが、大会だろうが、試合を見る、ベンチで声を出すのは当たり前のことです。当たり前のことが出来ない選手はこの先、絶対成長しないと思います。

【評価】
りくと
あれだけチャンスがあって無得点はどうなのでしょうか。ボランチならともかく、得意のサイドで得点出来ないのは問題です。
ゴール前はもっと冷静に。

ゆうと
パスのさばきは本当に成長しました。
適当に前に蹴ることが一切なくなりました。
積極的なミスはいくらでもしていいです。
これからもチャレンジすることを忘れないように。

はく
サイドでのドリブルの緩急のつけ方がとても上手いです。ボランチ、トップ下とのワンツーでの抜け出しを覚えれば、ドリブルがもっと活きてくると思います。

りょうき
左足を使えない、技術不足がりょうきの能力を封じ込めています。
良いシュートを持っているのに、ゴール前まで持っていけないからいつも不発で終わってしまいます。

りゅうのすけ
スピードのある相手との1対1が本当に苦手のようです。いつまでもスピードだけで千切られるようでは安心してディフェンスを任せられないです。いつか克服出来るようにコーチも指導するので頑張ろう。

ゆう
間違いなくチーム1の運動量だったでしょう。
ただ、少しボールをこねるのが気になりました。囲まれる前にボールを放すことを意識しよう。ポストにぶつかった時はホントに焦りました(笑)

れお
ディフェンスにおいての1対1やパスさばきは問題なしですが、マークのつき方、ボールしか見てなくてマークを見失ったりと、ディフェンスの難しい部分がまだまだなので、自分は下手くそなんだということを認識して貪欲に練習して下さい。

はると
ボールをもらいにいく積極性は良いのですが、もっと自分が囮になるような動き、例えば味方を追い越すような動きを覚えて欲しいです。

しんたろう
しんたろうの優先順位は何よりもまずパスです。しかし、サッカーは点を取る競技です。
まずはゴールを目指さないと。
常にゴールを意識してプレーすれば、自ずとプレーも変わってくると思います。

たくと
判断スピードがとても遅いです。
全部持ってから次のプレーを考えてます。
急に判断を早くするのは難しいので、少しづつ早く判断出来るように、よりもらう前の準備をしっかりしよう。

かいと
今日はいつもと比べてボールの奪取率が高かったと思います。常に相手の前で奪うことを意識しているのがすごく伝わってきました。
ただ、球際で負けてることが多かったです。
球際は絶対に負けないという気持ちが重要です。

しゅうと
一瞬のスピードがとても速いです。
しゅうと自身それを理解しているので、特徴を最大限に活かしたプレーが出来ています。
ストライカーとして日々たくましく成長しています。



[276] ジュエルスUー9杯結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 2月26日(日)21時32分14秒   返信

【日時】
2月26日(日)
玉手山G

【試合】
ジュエルスUー9杯

【引率】
山口

【駐車場】
制限なし

【Uー9結果】
優勝
MVP かいと

【決勝戦】
VSコンパェロ
6ー0 りゅうだい ゆう3 しゅうと2

【予選】
1位通過
3戦3勝
得点22 失点2

VS山田荘SC
5ー0 みきと2 はると りゅうだい ゆう

VSセレゾン
6ー2 しゅうと3 はると ゆう2

VSジュエルス
11ー0 しゅうと2 みきと たくと2 かいと2 はると ゆう3

昨日よりも激しくプレスをかけ、攻撃にも厚みがありました。結果ゴールにも繋がっています。最終ラインの踏ん張りも見応え充分でした。昨日と今日のゴールした人数の数の違いが内容のよさわ表せています。

【Uー9評価】
ゆう
前を向けば期待のできるコンディションでした。でもまだまだ守備で取りきらないといけないところで取れないことも多いです。

はると
スペースもあり十分仕掛ける時間がありました。左ききのたくとが加入したからには、はるとも左足を使えるようにならないといけません。

みきと
成長と共にゴールも数字に表れています。成長の兆しが見えていただけに残念ですが。。。
新天地で頑張って下さい!

かいと
今日の王様はかいとでした。全てのチームのFWを還付なきまでに圧倒的な身体能力でねじ伏せました。サイドでも果敢に突破を試みました!

きょうのすけ
かいとのカバーリングがあってこそでしたが、高い水準でプレーできていました。ヘディング練習は必ずしておくこと!

しゅうと
波はありましたが、ここぞというときに力を発揮しました。もっと1対1の勝負に命をかけて下さい!

たくと
りゅうだいがいることによりやりやすかったのかなと思いました。積極的に攻め献身的に走りました。

りゅうだい
初試合とは思えぬほどの存在感は示しました。でも、持ちすぎてロストすること、取られた後の攻守の切り換えはまだまだです。

まき
Uー9で全ての時間に出場したいなら、出れると思わないこと。レギュラーを奪うんです。新しい目標はできたはずです。この高いレベルで成長しよう!



[275] エストレアUー9大会&Uー7大会結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 2月26日(日)10時15分6秒   返信

【日時】
2月25日(土)
三宅東G

【試合】
エストレアUー9大会
エストレアUー7大会

【引率】
山口

【駐車場】


【Uー9結果】
3位
MVP れお

【3位決定戦】
VSアーバン
1ー0 ゆう

【準決勝】
VSサルヴァ
0ー1
0PK1

【予選】
1位通過
3戦3勝
得点5 失点3

VSセレゾン
2ー1 しゅうと ゆう

VSエストレア
2ー1 しゅうと ゆう

VS大和田
1ー1 しゅうと

一言でまとめるなら自滅です。ボールを回していても全く怖さがない。ゴール前で仕掛けないことにはファールももらえません。ただ安全にボールを蹴っていただけでした。シュート20本近く打って1ゴール、相手はフリーキック1本で1ゴール。こういうのもサッカーですが、悔しい結果でした。

【Uー9評価】
ゆう
勝利に絡むゴールはできましたが、ボールに絡む時間が少なすぎます。ボールを要求できないようではエースとは言えません。

はると
攻守に渡りチームワーストNo.1でした。本人もわかってるはずです。26日の大会は奮起してほしいです!

れお
ボール奪取を常に心掛け攻撃へも顔を出しました。決定力不足を反省しよう!

みきと
いい崩しからのアシストは見事でしたが、もっとゴールに絡んでほしいところです。

しんたろう
安全に安全にいきすぎました。チャレンジするプレーが単純に足りませんでした。

かいと
1対1の守備の強さは疑いありません。FWするには圧倒的に技術不足でスペースがないことにはなにもできませんでした。

きょうのすけ
守備の貢献は大きいです。でも打てるときに打つ勇気が必要です。

しゅうと
決めるとこを決めないとチームは勝てません。運動量がいつもより少なかったです。

たくと
まだまだサッカーにはなっていません。戦術面で大きな成長をしていかなければいけません。

まき
身体を使い気持ちを全面に押し出せていました。後はパスを出した後もプレーは終わらないことを理解しよう!

まおこ
ガツガツいけていてボールも奪えてましたが、3年生相手には、個人だけでは勝てません。顔をあげること!

【Uー7結果】
準優勝
MVP ほたか

【決勝戦】
VSサルヴァ
0ー2

【準決勝】
VSエストレア
4ー0 ゆうしん ほたか はると2

【予選】
1位通過
2戦2勝
得点13 失点0

VSアーバン
4ー0 さく4

VS白鷺
9ー0 さく3 ほたか はると2 なるが ゆいと ゆうしん

個人の強さが上がってるのでチーム力の底上げになっています。でもまだまだ集中力も足りないし、必死にできてない部分もありました。決勝戦は相手との差を感じたはずです。努力あるのみです!

【Uー7評価】
さく
ゴール前にはたくさんのチャンスがありたくさんのゴールを決めました。熱くなりすぎて相手を蹴ることはサッカー選手なら絶対に2度としないこと!

はると
個人技だけでサッカーが評価されるならはるとは高いレベルです。でも、サッカーには動きの質やポジショニングの重要性など奥が深いです。

はる
圧倒的な決定力不足にはいつも涙がでます。GKの動きをしっかり見てからシュートしよう!運動量だけはチームNo.1でした!

ゆうしん
ゴッドゆうしん降臨はしませんでしたが、DFながらにゴールも決めました。でも足だけで守ろうとする癖はレベルの高い選手には通用しないです!

ほたか
がんばり屋さんNo.1です。一生懸命さにMVPです。技術さえついてくればと思います。。。

こおき
たまに見せる豪快なひとふりは驚きます。でもゴールには届かなかったです。まだまだ努力が必要です。

なるが
初ゴールおめでとう!少しずつやる気が上がってくれてます。そのやる気を努力に変換して下さい!

ゆいと
ゆいゆいゴール!!GKでも大活躍でキック力の向上に驚いてます。



[274] TM結果

投稿者: コーチ 投稿日:2017年 2月22日(水)15時01分29秒   返信

【日時】
2月19日(日)
小津島G

【試合】
TM

【ユニフォーム】
ホーム&アウェイ

【引率コーチ】
阪口

【保護者駐車場枠】
なし

【試合ルール】
8人制 オフサイドあり

【TM結果】
4戦4勝
得点 22 失点 0

プリンスVS清風jr
10-0 しゅうと5 けいき3 ゆう2
5-0 ゆうと れお3 はく
4-0 はく2 ゆう2
2-0 ゆう2

もっと質の高いプレーを個人個人が追求していかなければいけないです。
4年生はなぜ自分は飛び級に選ばれないのか、そんなに大きな差はないです。必死に頑張れば届くはずです。
3年生は4年生相手に対等に戦えていました。
でも、単純なミスがすごく目立ちました。
新たなレギュラー争いが始まります。
これからもっと一生懸命サッカーに取り組んで下さい。

【評価】
けいき
それにしてもよく外します。
あんなに多くのチャンス、しかもどフリー。
反省してください。

ゆうと
終始安定したパスさばきでゆうとの成長を感じました。ただ、たまに重大なミスをしてしまうのがすごく怖いです(笑)

りょうき
病み上がりで実力の半分も出せていなかったです。まずは体調管理しっかりしよう。

はく
今日の中では1番飛び級メンバーに近い存在だと思います。
サイドアタッカーとして、もっとゴールが欲しいです。

ゆう
少し運動量が少ないように感じました。
トップ下は常にボールに絡みにいかなければいけないです。そのためにも豊富な運動量は必要不可欠です。

れお
やっぱりキック力、フィジカルは3年生ではないです。でも、それだけに頼っていて技術を磨くのを怠ると高学年になった時、れおは必ず困るとコーチは思います。

はると
もうワンテンポ早くパスを出せれば、よりビッグチャンスに繋がります。
周りはちゃんと動いてます。
キープしながら顔を上げれるように意識しよう。

かいと
常に余裕がなく、慌ててるという印象です。
ボールが来る前に首を振って周りを見てれば、何も問題ないはずです。

しんたろう
少しづつ殻を破ろうとはしています。
決して目立つ選手ではないですが、高い技術を持っているのはコーチは分かっています。
周りに合わせるのではなく、常に自分が正しいと思った判断でプレーして欲しいです。

たくと
プリンスでの正式な試合としては初めてだったと思います。
これから周りとの連携を深めて、レギュラーなれるように頑張ろう。

きょうのすけ
サイドで出たいならもっと攻撃力を高める必要があります。
決定的な場面を自分で作り出せるようにドリブル、連携プレーを磨こう。

しゅうと
相手を背負ってのプレーが苦手のように感じました。相手の方が体が大きいなど言い訳に過ぎません。きちんと相手の前に体を入れれさえすれば、キープ出来るはずです。


レンタル掲示板
お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.