teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


こんばんは。

 投稿者:Kei  投稿日:2018年 1月20日(土)00時02分5秒
  最近少し暖かかったのですが、また寒さが戻ってくるということで体調には気をつけたいですね。

Kayak、Cleopatraもなかなかいい作品でした。
さてSeventeenですが、五人編成と言いましたが、実際は一曲のみ参加のベーシストと多忙によりレコーディングのみでバンドを離れたドラマーがゲスト扱いとなっており、
ベースの殆どはTonの手によるため、結果的に一時期のMagentaと同じ編成になっています。
新ギタリストはソロ活動もしているだけあって、見事な演奏のほか個性的なヴォーカルでも活躍しており、新編成のキーマンかと思います。
そしてスペシャルゲストのAndy Latimerですが、彼の参加した曲はまさにCamel的な幻想美が浮かび上がる名品。
短いですが、甦る"Ice"という印象も受けました。
この曲はAndyに捧げられたようなイメージもあるので、ライヴでやるのかどうか興味があります。
 
 

おはようっす

 投稿者:chipmunk  投稿日:2018年 1月18日(木)11時09分54秒
  新年からわりと忙しいです。寒いとおなかの調子がいまいちなのがここ数年の悩み。改築もいまだ終わらず。一年かかったりして。

>Keiさん
KAYAK も精力的にアルバム出しますね。Pimさんが亡くなったのもあっという間に過去のことになってしまいました。わたしは、クレオパトラもまだ聴いていないような気がします。
それから、メンバー総入れ替えというのはとても音楽的に興味深いですね。さきにこの Seventeen を聴いてみようかな。
 

Seventeen

 投稿者:Kei  投稿日:2018年 1月16日(火)03時08分35秒
  Kayakの新譜、2017年発表の(予定だった)17作目です。
感想、45年目にして「最高傑作かもしれない」と感じるとは思いませんでした。
久々の五人編成で思い切りプログレからBackstreet Boysばりのポップナンバーまで多彩な内容ですが、中でもAndy Latimer参加のインスト曲の胸に迫る切なさ、さすがとしか言いようがありません。
Ton以外のメンバー総入れ替えで演奏の印象も変わっているのに卑怯なほどKayak以外の何物でもないのも凄いです。
言葉にはしづらいのですが、最近薄れていた独特の叙情性のようなものも取り戻しているような気がします。
 

一段落

 投稿者:chipmunk  投稿日:2018年 1月12日(金)14時10分58秒
  部屋の片付けはまだまだですが、仕事のほうは一段落。年越ししてしまって冷や汗だったので、ホッとしました。いつもどおり「後は野となれ山となれ」です。

倉庫から3ヶ月ぶりに CD を出してきて棚に並べなおしたおかげで、ずいぶん聴いていなかった子達に目が行き、それではとばかりにトレイに乗せてみています。THE GREATEST SHOW ON EARTH とか、いいですなあ。
 

寝正月

 投稿者:chipmunk  投稿日:2018年 1月 4日(木)14時12分3秒
  ダンボールの片付けとメシを食うほかはごろごろしてました。あ、一応初詣と SW は観にいきました。みなさま、今年もよろしくお願いします。いまどきこういう掲示板も珍しいと思いますが、何かに変えるきっかけもありませんので、このままでしょう、きっと。
とりあえず、三ヶ月ぶりに出てきた CD を聴いて悦に入っております。UNIVERS ZERO とかさ。
 

明けましておめでとうございます2

 投稿者:Dr.プログレメール  投稿日:2018年 1月 1日(月)15時28分37秒
  昨年はご無沙汰することが多くてすみません。今年はオーディオを一新してプログレを聴いていこうと思います。古いものでもまた新たな発見があるかもしれません。今年もよろしくお願いします。  

平成30年

 投稿者:ぱたり  投稿日:2018年 1月 1日(月)07時33分51秒
  あけましておめでとうございます。
住み慣れた家に戻って、穏やかに新年を迎えていることと思います。
本年もよろしくお願いします。
 

予想外の

 投稿者:chipmunk  投稿日:2017年12月26日(火)10時21分37秒
  引越しで部屋はむちゃくちゃなのですが、ちゃんとケーキが出てきました。かーちゃん、さすが。今日は電気の通っていなかった壁ソケットを直しに朝から電気屋さんが来ています。年末に申し訳ない。

>ぱたりさん
すっかり回復しました。ありがとうございます。来年も穏やかな日々が続くといいですね。まあ昔から悪魔はこちらの隙につけいるようなので、ぼんやりしつつもボケないようにしたいと思います。

>Keiさん
>Suffocating The Bloom
Winterthru でしたっけ。ももさんのアニメを思い出しますな。鉄拳よりも早かった?
そういえば、DISCIPLINE ようやく聴きました。ベタなプログレからはちょっと距離が出てきたようですが、印象的な曲が多いですね。リズム隊はたしかにカッコいいです。
 

Pacifisticuffs

 投稿者:Kei  投稿日:2017年12月24日(日)14時42分31秒
  クリスマス・イヴですか。つまり今年もあと一週間。早いものです。
プログレ的にクリスマスというとEcholynのSuffocating The Bloomを思い出します。

さて、先日Big Big Trainの二作とともに入手した新譜はDiablo Swing OrchestraのPacifisticuffsです。
前からプログレ・メタルと呼ぶのは怪しいと思っていたバンドですが、ここまで何でもありになるといよいよその括りで定義するのが苦しくなってきた感が。
カントリーからディスコまで自由な音楽性の中でメタルっぽいギターもその構成要素の一つにすぎないように感じます。
更に言えば、音としての主張は管弦楽器が明らかに勝っているような。
とりあえず、年末に思わぬ収穫でした。
 

めりい・くりすます

 投稿者:ぱたり  投稿日:2017年12月24日(日)10時12分2秒
  おひさしぶりです。Chipmunkさん、風邪はなおりましたか?
クリスマスには、Mahalia Jacksonの“Silent Night”と、John Lennonの“Happy Christmas”を思い出します。かたや力強いゴスペル、かたや世界へのメッセージ。世界がこんな情勢だけに、平和を願わずにいられません。
もっとも、For Black and White と歌った John も、For Muslim and Buddhists とは言わないわけで、Johnの時代より困難になっている気がします。
 

ナントカ論

 投稿者:chipmunk  投稿日:2017年12月20日(水)08時59分30秒
  人のふんどしで飯を食ってふんぞり返るというのはどんなもんでしょう。良くてひいきの引き倒しなので見苦しくもあり。
ナントカ論は昔からあんまり好きではありません。手が届くところの大御所の仕事をあれこれひねり回すだけなのは、基本的にズルいし、何も新しいものは出てこない。
ふつうは大好きだと真似するし(KING CRIMSONのコピーばっかりしてしました)、キライだと見向きもしません。(HM 聴かないしね)それだけのはず。
どうしても語りたくなってしまうって? ひっそり語りましょう。
 

仕事は作るもの

 投稿者:chipmunk  投稿日:2017年12月18日(月)08時43分36秒
編集済
  いっぱい作らないと学校は出たけれど仕事のない人がたくさんできて世情も不安になるので、政府は躍起になって仕事を作っているようです。Black is better than nothing.  

風邪ひきました

 投稿者:chipmunk  投稿日:2017年12月12日(火)22時19分1秒
  金曜日ころから喉が痛かったのですが、日曜日に焚き火の煙を浴びたせいで一気に悪化、月曜の朝は起きられませんでした。ようやく落ち着いてきました。あいかわらずからだが弱いです。(というかサボり癖は永遠に直らず)  

いやなのだー

 投稿者:chipmunk  投稿日:2017年12月 4日(月)14時25分24秒
  って泣けるといいなあ。(アシガール)
すっかり寒くなりましたね。来週は餅つきです。
 

もうお昼ですな

 投稿者:chipmunk  投稿日:2017年11月19日(日)12時43分58秒
  冬空の日曜日であります。

>Keiさん
FEAR、帰ってきてからも2回ほど聴きました。BEATLES というか英国ロックらしい感じがわたしのようなおじさんにはフィットします。
>Discipline
あ、すっかり忘れてました。引越し先から戻ったら入手したいですね。(今は収納する場所がないのでCD買うのは厳禁です)
>音飛び
ネットを見るといろいろあるのですが、どれが実効するのか分からずなにもできていません。以前、クイックルワイパーをもうちょっとだけ磨き布風にしたものを使ったときには、復活しましたが、それが引越し荷物にまぎれて見つけられません。

>ドクター
高校の先輩が Nazareth がカッコいい!と力説してましたが、わたしはほとんど知りません。Youtubeで聴いてみようっと。
 

Nazareth

 投稿者:Dr.プログレメール  投稿日:2017年11月12日(日)20時46分56秒
  chipmunkさん、ご無沙汰しております。長年音楽を聴いていますと、昔聴いていたものが懐かしく感じまた聴きたくなるものがあります。今回はハードロックですが、Nazarethの"The Fool Circle"です。これがらしくなく、意外にいい意味でポップ。FMでチェックしてカセットを何度も聴いておりました。聴けば聴くほど気にいるようになってしまいました。カセットも処分してしまい、最近CDを買いました。  

MarillionのFEAR

 投稿者:Kei  投稿日:2017年11月12日(日)17時26分56秒
  僕は職場の上司に貸していただいて聴きました。
全体的に穏やかで派手な見せ場はないですが聴き応えのある作品というイメージですね。

最近Disciplineの新譜をまたよく聴いているのですが、個人的な印象かもしれませんがこのバンドのドラマーこんなに上手かったっけという感じが。
90年代の作品は勿論、前作と比べても進境著しい気がします。
特に2曲目3曲目は曲のイメージに大きく貢献しているように感じました。
個人的にはメンバー交代したギター以上に耳が行く部分でした。

音飛びは程度によりますが市販の研磨器で改善できるかもしれませんね。
またはこだわりがなければPCでリッピングしてコピーすることで正常なデータを読み出せる可能性も。
やはり思い入れのあるディスクは買い直せたら一番ですけどね。
 

音とび

 投稿者:chipmunk  投稿日:2017年11月11日(土)10時43分55秒
  古い FLOWER KINGS の CD の音飛びが顕著になってきました。昔年中持ち歩いてたし、傷もたくさんあって、もちろんプレイヤーとの相性もあるでしょうが、もはやしょうがないのかな。買い直すのかなー。  

戻ってきました

 投稿者:chipmunk  投稿日:2017年11月 6日(月)09時18分38秒
  出張先でたまたま MARILLION の FEAR を入手し、よく聴きました。暗いけどカッコいいですね。ほかには車の中で SPIROGIRA や(The LONDON)Suede や SANTANA や脈絡なく聴いておりました。 また、たまたまですが、George Benson の Breezin' ってボビー・ウーマックの曲だったんだ、と今更ながら知りました。
ベイエリアのラジオは 80' のロックをかける局が多いので、妙な感じです。
  
 

おひさです

 投稿者:chipmunk  投稿日:2017年10月16日(月)12時39分47秒
  車中です。いろいろばたばた忙しいです。来週からまたしばらく出張ります。

>Keiさん
GALAADって MUSEA からアルバム出してたちょい MARILLION 入ってるバンドですよね。けっこうカッコよかったように思います。Youtube見てみます。
 

レンタル掲示板
/118