teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


生誕節

 投稿者:ぱたり  投稿日:2018年 9月17日(月)00時24分4秒
  Chipmunkさん、誕生日おめでとうございます!
卓球と猫の日日を、元気に送っていますか。
週末は試合だそうですが、ご無理のないように。
 
 

Dissolution

 投稿者:Kei  投稿日:2018年 9月16日(日)07時27分10秒
  The Sea Withinは、音楽の話なので「個人的に」という冠は付きますが、結構好きですよ。
6曲目のインストで"The Rainmaker"を連想するとアルバムの空気自体も似ているような気がしてきます。

さて、The Pineapple Thiefの新譜"Dissolution"です。
前作の技巧と前前作のメロディアスさを両立して発展させたような感じで、ファンとしては満足としか言いようがない。
この出来だとAnathemaと肩を並べたと言っていいと思いますし、文句を言うとしたらもう少し長くてよかったというくらいです。
ゲストのギタリストとしてDavid Tornの名前があるのはかなり驚きました。
 

Mistery to me

 投稿者:CHIPMUNK  投稿日:2018年 9月10日(月)19時50分41秒
  Mac のアルバムです。これだけ細やかなポップ志向になっても基本はブルースロックだよなあという思いを新たにしました。バンドでやったらカッコよさげな曲がたんまり。ウェルチじゃないほうのギタリストも凄腕です。  

こんばんはー

 投稿者:CHIPMUNK  投稿日:2018年 9月 1日(土)23時16分18秒
  >Keiさん
Phideaux はミニアルバムが出たなと思っていたら、Inferno の前振りだったようですね。Doomsday Afternoon は聴いたことはないのですが、わりと相性がいいバンドなので楽しみしています。
>The Sea Within
なるほど、けっこういい内容のようですね。入手してみようかな。
ジョン・アンダーソンまだ生きてたんですね。驚いた。

金曜日にずっとさぼっていた仕事に手をつけたところ目鼻がついたので、今日はまったりしてました。まったりというのは、マークアーモンドやピーター・ハミルや GG ばかり聴いていたということです。

明日はまた試合です。9月はすべての週末に試合があり、15、16の週末にいたっては連荘です。このところ足が痛むので今日の昼に近所の行きつけの整形にいったところ、「なんでもいいから当分卓球休め」といわれました。「運動のしすぎは体に毒」を地でいっております。
 

Infernal

 投稿者:Kei  投稿日:2018年 8月31日(金)23時11分13秒
  Phideauxの新譜が出たのですね。Doomsday Afternoonの11年越しとなる続編のようで。

The Sea Withinですが、割とTFKに近い感じもしつつ、各メンバーの作品が含まれているのでRoineの他作品とはまた違った空気がありますね。
Brislinの作品が結構耳に残る上に演奏もいいので、彼がYesに正式加入していたら、という想像もしてしまいました。
Jon Andersonはリードヴォーカルを取るわけではないのでそういう期待はできませんが、歌ってるところは一発でわかります。
全体的に「今年の最高傑作」的な作品ではないですが、お勧めはしやすそうな気がします。

Frequency DriftのLetters To Maro、メンバーの大幅な脱退で演奏力的なアピールはかなり弱くなったのですが、
力技が通じなくなったぶん知的な雰囲気で一貫していて、文学的な歌詞や歌唱に合っていて良いような気がします。
歌詞は現代的な内容が多いように思うのですが、唐突に黄泉比良坂や番町皿屋敷を題材にしたらしき曲が含まれていてびっくりしました。
 

こんにゃんは

 投稿者:CHIPMUNK  投稿日:2018年 8月28日(火)23時08分15秒
  >ぱたりさん
家人に「ぱたりさんちは東京キャ...」といったところ「大塚?」といっておりました。どうやら、そこもあたってみたようです。(全部家人任せなので何も知らないわたしです)うちのはキジトラというのかな。
もらってきてすぐに一匹脱走し、あわてて保護団体に電話したところお姉さんが飛んできて、家人と一緒に近所をうろうろして、わりとすぐに見つけてくれました。なんだか猫が化けているみたいな人でした。(失礼)
 

猫様

 投稿者:ぱたり  投稿日:2018年 8月28日(火)22時07分47秒
  わが家の猫も「東京キャットガーディアン」という捨て猫保護団体からやってきました。多くの猫の世話をしているスタッフの皆さんには頭が下がります。猫のタイプによって引き取り手がすぐに見つかる場合とそうでない場合があって、うちに来たような黒猫は残っていることが多いようです。
今では一番の王女様であるところは、Chipmunkさんちと同じです。
 

サッカーとジャズ...

 投稿者:CHIPMUNK  投稿日:2018年 8月27日(月)21時33分59秒
  とネコが好き(and条件)な人とは友達になれない、と先日エラそうにのたまいましたが、なぜか縁あって先週からネコを飼っております。野良を引き取る団体からもらってきたものだそうです。二匹がケージのなかで丸くなって腹が減るとみーみーいっております。メシをもらうとすごい勢いで食べて、また丸くなってうつらうつらしています。まさに寝子です。
「飼われもの」としての地位が最下位に落ちたわたし(ネコx2>ボンシ>わたし)のごはんは誰が世話してくれるのだろう。あ、それでも、サッカーは興味ないですし、ジャズにもそんなに興味はないです。
 

おはようございます

 投稿者:chipmunk  投稿日:2018年 8月27日(月)10時53分8秒
  仕事がたまっているのに遊んでおります。
>Keiさん
ここ2日ほどはすさまじい暑さですね。昨日の午後は窓も扉も締め切った体育館にいたのですが、さすがに応えました。今日も暑いとか。
>The Sea Within
ロイネさんのバンドでしたっけ。FLOWER KINGS 以外の作品は TRANSATLANTIC と TANGENT しか聴いたことがありません。同じ感じなのかなー、と思ってしまって手が出ないのです。
 

秋も近いですが

 投稿者:Kei  投稿日:2018年 8月23日(木)18時43分52秒
  一時は秋の風情が漂ってきたと思ったのですが、すっかり暑さが戻ってきているようです。

さて、The Sea Withinは購入しました。
最初の四曲くらい色々な作風を見せて五曲目あたりからまとまっていく構成でしょうか。
七曲目の大作、The Beatlesを思い出させる序盤がいい感じです。
メロディ的に印象に残るという意味ではCD2の方が優勢かも。
当然ですが、演奏は凄いの一言ですね。

Kinoの"Radio Voltaire"は期待していたほど面白くはありませんでした。
自分はJohn Mitchellというギタリストの作風にあまり魅力を感じていないことを実感した形です。
 

なんとなく

 投稿者:chipmunk  投稿日:2018年 8月20日(月)23時27分27秒
  夏休みも終盤、というさびしさが、すっかり涼しくなった夜風に吹かれると強まります。会社なんて火事になってなくなっちゃえばいいんだ。(小学生)

np: ISOTOPE / Golden Section (live)
 

啓蒙の世紀

 投稿者:chipmunk  投稿日:2018年 8月19日(日)23時04分16秒
  「フランス革命小史」の一章ですが、いい響きです。(誰かの言葉でしょうかね)
やらねばならぬことがあるときほど別のことをやりたくなるという癖ももはや五十年もので、今日は何の脈絡もなく「冷やし飴」を作ってみました。作るというほどのものではないですが、生姜の量を誤ると台無しなのでレシピを確認しつつ。2時間ほど冷やして氷を浮かべるとまあ呑めるものになりました。グラス片手に「革命小史」を読みつつ一人悦に入っております。
 

残暑の日々

 投稿者:ぱたり  投稿日:2018年 8月11日(土)19時22分16秒
  今年の暑さはとくに身体にこたえます。湿度のせいでしょうか。

The Muffins の再初期の未発表曲集 “Secret Signals 2”が出ました。1が出た時も気づかなかったのですが、これは気になります。
 

暑中お見舞い申し上げます

 投稿者:chipmunk  投稿日:2018年 8月10日(金)12時35分47秒
  ジンジンいうセミどもとともに、またまた暑さが戻ってきました。なかなか遠出する気にならず、家にこもっております。

>ぱたりさん
毎年お葉書をありがとうございます。酷暑が続きますのでご自愛ください。

np: DOOBIE BROTHERS / Black Water
 

Dark though sun shines

 投稿者:chipmunk  投稿日:2018年 8月 7日(火)23時00分34秒
  ホント、涼しくなって過ごしやすいです。暑くても夕立があればいいのに、それもなかったですからね、ここ二週間。ちょうどいいので家中のエアコンのフィルタを掃除しました。
夕方、図書館に本を返しに行った帰り、少しだけ雨に降られました。いかにも台風の先ぶれのような細かく風交じりの雨でした。

np:Frank Ricotti Quartet / Our point of view
 

台風さまさま

 投稿者:chipmunk  投稿日:2018年 8月 7日(火)09時35分58秒
  時節柄不謹慎といわれるかもしれませんが、涼しくなってたすかってます。昨夜はひさびさにエアコンなしで寝ました。今週は夏休みです。特に予定なし。  

ぺらぺらな人

 投稿者:chipmunk  投稿日:2018年 8月 1日(水)19時07分21秒
編集済
  よく人に「SHIMACHIPさんは英語ペラペラなんですよね」と話しかけられる。そのこと自体は単なる雑談のきっかけだから「とーんでもありません」と応えれば済むのだが、この「ペラペラ」という言葉の響きは何度聴いても独特である。fluently の日本語訳では決してない。無類のオノマトペ遣いの日本人が考え出した幾重にも意図が織り込まれた表現であろう。通弁どころか買弁と揶揄するニュアンスもあるのでは、というのは勘繰りすぎでしょうね。思えば「流暢」という言葉も、「英語が」という枕以外では使わないですな。わたしは日本語はわりと流暢なんですけれどね ....  

蒸しますねぃ

 投稿者:chipmunk  投稿日:2018年 7月31日(火)22時02分4秒
  もはやカラダの温度感知機能がぶっこわれてきたらしく、32℃ くらいでは「快適やん」と平気なのであります、と思っていたら 30℃ で死にそうになるし。湿度のせい?
かーちゃんが鬼のようにスケール練習をしているのが聴こえてきてどうにも落ちつきません。
難解なジョンルカレの小説、何度も途中で寝ましたが、ようやく第二部読み終わりました。わたしは第一部のほうが好きかなー。第三部もすぐ行きます。

np: MOTOR TOTEMIST GUILD / Archive Two
 

おばんです

 投稿者:chipmunk  投稿日:2018年 7月28日(土)23時27分0秒
  午前中に暴れて疲れ果てて午後いっぱい寝てしまったので、ぜんぜん眠くなりません。(こども)
明日も荒天をものともせず卓球に出かける予定。台風はたいへんだけど、少し涼しくなってよかったっすね。

np: LOST WORLD / Trajectories
 

おはようさんです

 投稿者:chipmunk  投稿日:2018年 7月27日(金)09時27分20秒
  昔から人の話を聴いていて「それ、違うよなあ」と思っても滅多に口には出さなかったので、この年になったら、胸のうちが「それ、ぜんぜん違うよなあ」であふれかえっています。うざいオジサンにならずに、うまく吐き出す方法はあるのだろうか???

np: CAST / Laguna De Volcanes (名曲のスペイン語再録盤)
 

レンタル掲示板
/122