teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


日本語対応手話とか日本手話とか

 投稿者:りずむ  投稿日:2008年 9月18日(木)10時10分29秒
  いつも楽しく拝読させていだたいております。今回の「語ろうか」を拝読して、初めて投稿致しました。
*********************************
私のような中途半端に手話がわかる者からしても、生まれながらのろう者の
手話と、伝統的な初級手話講習会を受講し終えたばかりの健聴者の手話が全然
違うのはわかります。
**********************************
という一文を読んで、、、そりゃそうだ。違うのは当たり前だって誰でもわかりますよね。要は、まだこなれてないというか、たとえば、中学生で初めて英語を習った人と、アンジェリーナ・ジョリーの英語はまるで違う。
そう思ったらどうでしょうか。

手話を外国語と同じように考えたらだめだという方もいるかもしれませんが、今回の「語ろうか」を読んで、思ったところです。
また、環境によっても全く違いますよね。
お相撲さんはとても日本語がうまいです。抑揚とかアクセントなど日本で生まれ育った人みたいですよ。でも、アグネスチャンは何十年も日本にいるのに、外人が話す日本語みたい。わざとしているという説もありますが。

日本手話と言われているような手話を話す人たちとたくさん関わりがあれば、自然とそういう手話になるだろうし、逆も言える。。。何を言いたいのかちょっとわからなくなりましたが、なんかそんなところじゃないのかなーと。。。
めちゃくちゃになってすみません。一人でちょっと納得しちゃったので、思わず書き込んでしまいました。。。
 
 

そば

 投稿者:神田和幸  投稿日:2008年 9月17日(水)22時13分59秒
  ちょっとだけいわせてください。そばの場合、うどんをまぜるのではなく、つなぎとして「うどん粉」を使うのです。やきそばと飯でそばめしを作るのとは違うのです。またうどんにそば粉を混ぜることもありません。

日本語対応手話の場合、用語が一人歩きしました。言語学の専門の立場からすると、日本語対応手話というのはおかしな表現です。Signed Japaneseなら「手話で表現された日本語」であり、あくまでも日本語の一部なのです。英語対応日本語とは何なのか、さっぱり意味がわかりませんね。外来語のことですか?おなじように日本語対応手話など言語的に存在しえないと私は思うのです。
専門的には日本語と手話が接触して自然発生したピジン言語だというのが私の見解です。

せっかく収まりかけた論争にまた火をつけるようなマネしてすみません。
 

どういう状況なのか

 投稿者:神田和幸  投稿日:2008年 9月17日(水)22時03分55秒
  聾夫さんがどういう状況で私の手話をごらんになったのかわかりませんけど、私は滅多に人前で手話表現しません。ほとんど通訳をお願いします。私の話していた相手が中途失聴者であればSSSを使うので、ろうの方が横からみていたらほとんどわからないでしょうね。しかもたぶん専門的な内容ですから、口話と指文字です。ろうの人とお会いする時は下手なりにろう手話を使います。「盗み見」状態であれこれ批判されるのはマナー違反だと思います。
もう一点、ろう者の手話がわからない人が手話を研究してはいけない、ということはないです。日本語がたどたどしくても、源氏物語の立派な研究している人は大勢います。英会話が苦手なシェークスピア研究家もたくさんいます。学問は誰にも自由に解放されていなくてはなりません。
 

2弾到着

 投稿者:つばき  投稿日:2008年 9月17日(水)21時19分29秒
  楽しみの配信到着。お陰様で肩の力を抜いて手話を見れるようになりました。今回のそばの例え、とても分かり易かったです。有難う御座います。
今、日本手話学会の会報読んでますが、何となく気になる所が有ります、読み直しても?が消えなければ教えて下さい。宜しくお願いします。
 

果たして

 投稿者:ぽくだ  投稿日:2008年 9月13日(土)14時09分52秒
  神田先生の手話がわからなかったのか、神田先生の話す内容がわからなかったのか。

さて、手話の種類と、「通じる」ということについて、まさに来週の語ろうかで配信します。

それと、私については、前にメルマガでも書いたような気がしますけど、少なくとも最近は
全然手話は話せないですよ。手話で話そうとすると、他の人からストップがかかるくらい。
おまえは下手だから、通訳してやるから待ってろって。
そんな私が健聴の立場で語るのが「語ろうか、手話について」です。
もちろん、ろうの立場で語ってもらっても全然OK。投稿は歓迎しますよ。
 

よくわからない

 投稿者:聾夫  投稿日:2008年 9月12日(金)23時37分39秒
  神田先生が人前で手話で話しているのを見たことあるけれど、何を話しているのかわからなかった。声付きで話しているみたいだから、ろう者に通じないのは仕方ないけど、それでいて、手話について語るのも何だか変だな。徳田さんもそうかな? ろう者にわかる手話をしている人が手話について論じるなら信じるけど。  

語ろうかの影響

 投稿者:神田和幸メール  投稿日:2008年 9月12日(金)11時48分41秒
  「語ろうか 手話について」はかなりの影響力を持っています。ここの情報を参考にしている方をよく目にします。必要な情報はお送りしますので、お知らせください。今回、私は覆面なしで表に出ています。それくらい、現時点が重要な分岐点にきていると思っています。
つばきさんのような方が大勢いらっしゃいます。ここの掲示板としての見解をはっきり提示されることが重要だと思っています。
 

まだ、続きます

 投稿者:ぽくだ  投稿日:2008年 9月11日(木)12時17分43秒
  反響があると、やはりうれしいものです。
が、つばきさん、まだスッキリするには早いです。今回の話はあと2回ほど続きます。
来週の配信分を読むと、スッキリしたものが、またドロドロするかしもれませんが、手話がいろいろあることを考えるいいきっかけにしてください。

神田先生、ご無沙汰しています。
フォローをありがとうございます。手指化日本語とか、同時法とか、「そうそう、そういう用語もあった!」と今更ながら思い出しました。勢いで書いているメルマガだと、こういう細かい点が抜け落ちるのがいけないですね。
実は来週までの2回シリーズのつもりでしたが、掲示板は見ていない人もいると思うので、神田先生のご意見を紹介しつつ、再来週までの3回分にしようと思っています。ご投稿されたご意見を引用しますので、どうぞ、ご了承ください。

ただ、神田先生には、次回のメルマガの後、またご意見を頂くかもしれません。
というのは、私がよくわかっていない点が2つあります。詳しくはもうメルマガに書いてしまったので、来週まで待っていただくとしても、簡単に書くと連続体になっている、いないというのはどのような状態なのか。もう一つは今はどちらの流れが主流なのかということです。

また、色々と穴だらけの文章をばらまくと思いますが、随時修正して良くしていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。
 

日本手話と日本語対応手話

 投稿者:つばき  投稿日:2008年 9月10日(水)21時29分9秒
  初めまして、手話サークル1年半程の初心者です。早く力をつけようと、単語の本から始め会話ビデオを見て聴者の手話、聾者の手話を見て日本手話と日本語対応手話が分かったような気になり、やはり日本手話を習わないと、と思い込んでおりました。しかし「ろう文化案内」を読み終え、何か今までの思い込みと違うように感じました。また先日手話祭りに参加し大勢の方の手話を見た後、益々違うのでは、と思い始めておりました。そして、今日拝読し気持ちがスッキリいたしました。有難う御座いました。  

日本手話と日本語対応手話

 投稿者:神田和幸メール  投稿日:2008年 9月10日(水)18時44分11秒
  日本手話はAmerican Sign Languageのように、日本にもJapanese Sign Language という言語があります。そこでアメリカ手話、フランス手話のように国名を冠につけて、日本手話と命名したのは私です。当時問題になっていたSigned Englishに対応するSigned Japaneseについては手指化日本語という訳語を使用していました。
「新手話辞典」(手話コミュニケーション研究会編=田上グループ)は同時法的手話の改訂版として「日本語対応手話」を宣言しました。これが起源です。
その後、アメリカのシムコムSimCom批判を丸写した聴者手話批判がろう文化運動と共に展開され、日本語対応手話と混同されるようになり、現在のように2分化されるようになりました。

ちなみに当時アメリカではASL-PSE-MCEのような連続体をなしていると考えられていました。日本でもそれに習い、PSJをピジン手話と訳したのですが、わかりにくかったのか、無視され、中間型手話という表現が流行りました。現在、中間型を唱える人は少なく、ろう者が使う中間型手話は日本手話、聴者が使う中間型手話は日本語対応手話に分類されるようになり、区別が曖昧になったと思います。
 

レンタル掲示板
/19